中学2年生

8th GRADE

<通信欄>

Global Village DAY-1

2021/11/09

 今日・明日とポートアイランドにある神戸商工会議所会館でグローバル・ヴィレッジを行います。

 グローバル・ヴィレッジとは、各クラス5班に分かれ、各国から日本に来ている留学生リーダーから様々な国の文化や魅力について学ぶことはもちろん、世界ではどのような問題を抱えているかなど、世界中の出来事をより身近に感じてもらう取り組みです。留学生の出身国もインド・エジプト・オーストラリアなど聞き慣れなんとなく場所も想像できる国から、ブルキナファソ・マラウイなど聞き慣れない国など、25ヵ国総勢46名で生徒たちをリードしてくれています。

 1日目の今日は、午前中に留学生リーダーとの交流を深めるかめるために、シュウマイジャンケン(王様ジャンケンのようなもの)や、出身国当てクイズ、から始まり、留学生リーダーの自国の文化や生活の紹介、生徒たちが事前に準備していた兵庫の魅力の発表を行いました。午後からは、留学生リーダーから「私が日本で学ぶ理由と将来の夢」についてのプレゼンテーションや、生徒たちの「私の好きなこと×得意なこと」を発表しました。1日の最後として、理想の未来を現す国旗を各グループで作成し、フラッグの意味ついてプレゼンテーションをして終わりました。

 最初は緊張の面持ちでなかなか声も出せていませんでしたが、4つのルール『Don’t be shy!(恥ずかしがらずたくさん挑戦しよう!)』

『Speak in English!(英語が唯一の共通語。英語で話しかけよう!)』

『Mistakes are OK!(失敗は挑戦の証。間違いを恐れずに、挑戦してみよう!)』

『Leave no one behind!(仲間同士助け合おう!)』

のもと、楽しそうに生き生きと活動していました。

 明日はグループ毎に劇の発表などもあるので、楽しみです。