インフォメーション

INFORMATION

入試広報部より

    第2回 高校入試説明会

    2019/10/28

    10月26日(土)、今年度第2回となる高校入試説明会を開催しました。

    今回も前回と同様の2部仕立て、説明会と体験授業には37組82人の方々にご来校いただけました。遠路の方もおられるなか、ご参加いただけましたことに厚くお礼申し上げます。

    前半の説明会は高校会議室を会場にスタート。本校の伝統やきめ細かな指導について丸泉理事長がご挨拶させていただきました後は、宮崎高校副校長が教育理念のあらましをご紹介。さらに、河原中学教頭が常勤教員の多いことやタブレットの活用の仕方、文武両道等、高校生活でも気になる本校の特色をスライドをふんだんに使いながら説明させていただきました。

    花房入試広報部長が入試の詳細をお伝えさせていただくと、しばしのインターバル。後半、図書情報棟での体験授業では、ジョークをふんだんに交えた本校英語科教員による授業に保護者の方々も笑みを漏らされるリラックスした雰囲気。授業の最後には、前回と同様に今春入学の本校高1生男女2人が登場して、進行担当教員との一問一答形式による現役生の声をお届けさせていただきました。

    高校入試説明会は12月7日(土)が最終回。これから本校高校の受験を検討しようとお考えの方は、本校ホームページから詳細をご覧ください。

    次回の高校入試説明会にも多数ご来校いただけますよう、心よりお待ち申し上げております。

    第2回 中学入試説明会

    2019/10/19

    10月19日(土)、今年度2回目となる中学入試説明会を開きました。

    ようやく秋らしくなってきた気候に、暑くもなく寒くもなく。朝からの降雨が心配されましたが、説明会が実施されていた時間内は雨粒が落ちてくることもなく、ご来校いただいた151組381人の方々には、屋外での施設見学に至るまでじっくりと見聞きしていただけたのではないでしょうか。

    説明会は恒例となった2部仕立て。第1部の「入試説明」では、まずは松井学校長が登壇し、小寺校祖の紹介に始まる本校の教育理念やコース制等の特徴を、近年の「自分発、未来を創る人になる」を体現している本校生の事例も交えてお話しさせていただきました。

    続く花房入試広報部長が年明けの入試に向けて、出願の概要や試験内容の詳細をスライドを活用してご説明。食い入るように話を聞いておられた参加者の方々の表情が印象的でした。

    第2部の「学校紹介」は、これもいつものように河原中学教頭が担当。おそらく本校に初めて来られた方ばかりだろう観客席に向けて、スライドを駆使しながら本校の環境や学校生活等の詳細を丁寧にご紹介させていただきました。

    1部・2部どちらも終了後には、本校教職員がガイド役となっての施設見学ミニツアーを敢行。こちらも初めてご覧になられただろう方々に、甲子園球場グラウンド12個分の広さに凝縮された本校ならではの環境の魅力を体感いただきました。

    今回も多数の方々にご参加いただけましたことに、あらためまして厚くお礼申し上げます。

    なお、中学入試説明会は11月23日(土・祝)にも開催いたします。詳細は本校ホームページからご覧ください。

    次回の中学入試説明会にも多数ご来校いただけますよう、心よりお待ち申し上げております。

    第1回 高校入試説明会

    2019/09/30

    929()、今年度第1回の高校入試説明会を開催しました。

    学校・入試を併せた説明会と体験授業を一回のご来校でもご利用いただけるようにと、昨年度より2部仕立てとしましたこの説明会。今年度の初回には75187人にもの方々にご来校いただけましたため、全参加者の方々を2グループに分け、それぞれが説明会と体験授業に時間差で交互にご参加いただける昨年同様のスタイルをとりました。

    まずは、多くの方々にご参加いただけましたこと、誠にありがとうございました。

    高校会議室を会場としました説明会では、丸泉理事長が最初にご挨拶。「伝統と環境」「きめ細かな指導」「大学進学実績」と、受験される方にまず知っていただきたい本校の特色を簡潔にお話しさせていただきました。続く松井学校長は開校時から受け継がれてきた建学の精神に始まり、今日のスローガン「自分発、未来を創る人になる」に至るまでの教育理念を概観。丁寧にご説明させていただきました。さらに、河原中学教頭が本校の恵まれた環境や一人ひとりの文武両道、特色ある高校での学び等、入学後の充実した学校生活をスライドを多用しながらご紹介。特に、受験生となられる中学生ご本人たちの食い入るように聴いておられた姿が印象に残りました。

    一方、図書情報棟で実施しました体験授業では、本校英語科の教員がタブレットと電子黒板を駆使しながら、本校高校での普段どおりの授業を再現。ジョークを交えたリラックスした雰囲気のなか、接頭詞等を引き合いに高校英語の学び方を明快に示させていただいた40分間は、参加中学生の皆さんにも強い印象を残したのではないでしょうか。

    さらに、体験授業の締め括りとして、今春入学した本校高1生から男女計2人が登場。進行担当の教員との一問一答形式で、本校受験の動機から普段の高校生活までを現役生の声として、ご参考までに届けさせていただきました。

    わずか2時間前後の限られた時間ですが、教職員が一丸となり、本校高校の魅力を凝縮してお伝えさせていただく高校入試説明会。1026()127()にも開催を予定しておりますので、詳細は本校ホームページからご覧ください。

    次回の高校入試説明会にも多数ご来校いただけますよう、心よりお待ち申し上げております。

    第1回 中学入試説明会

    2019/09/23

    921()、今年度1回目の中学入試説明会を開きました。

    折からの台風接近に伴い、一時は危ぶまれた開催でしたが、当日は大きな天候の崩れもないなか、177443人もの方々にご来校いただきましたことに厚くお礼申し上げます。

    4月のクラブ体験会(第1回 中学学校見学会)に始まる今年度の本校入試イベントには、おかげさまですでに千人単位の方々にご来校いただきました。これらを通じて新年度の本校中学入学試験を受験しようと決められた方、またはこれから本校中学の受験を真剣に検討しようとお考えの方のために、中学入試説明会は中学入学試験に関するより具体的で詳細な内容と、さらに入学後の学校生活の実際をイメージしていただけるよう、本校に関する最新情報もふんだんに織り交ぜながらお伝えする機会です。

    1部が「入試説明」、第2部が初めてご来校された方を主な対象とする「学校紹介」から構成される説明会では、第1部冒頭に丸泉理事長が登壇。「伝統」「先進の環境」「きめ細かな指導」という本校の特徴をご挨拶代わりに簡潔にご紹介させていただきました。続く松井学校長は本校小寺校祖の思いから「自分発、未来を創る人になる」という現行のスローガンまで教育理念のあらましを、今夏に本校生自身が行ってきました「自分発」活動のご報告も交えながらお伝えしました。

    その後、花房入試広報部長が入試制度と試験内容の詳細を時間をかけて丁寧にご説明すると、しばしの休憩。施設見学をご希望される方には、本校教職員が先導してのミニツアーも行いました(見学ツアーは第2部終了後にも実施)。

    2部は河原中学教頭が担当させていただいた学校紹介。広大なキャンパスから日頃の授業内容や多彩な魅力にあふれる学校生活まで、中学入学後の日常が手にとるようにわかる詳細なご紹介をさせていただきました。

    新年度の入学試験まで4カ月を切った今、この日参加された方々の熱心に聴いておられた表情が強く印象に残った説明会となりました。

    なお、中学入試説明会は1019()1123(土・祝)にも開催いたします。詳細は本校ホームページからご覧ください。

    次回の中学入試説明会にも多数ご来校いただけますよう、心よりお待ち申し上げております。