空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

夏休みの最後に

2018/08/09

夏休みが始まり3週間近くが過ぎました。先週まで午前中いくつかの講習に参加し、午後から練習をしました。今週から午前中の練習になりましたが、勉強・クラブ活動ともに充実した日々を過ごしています。練習は計画通りできていると思います。猛暑の中、熱中症にならないようこまめに水分補給をしています。

夏休み最後の日に猪杯があります。阪神・丹有・但馬・東播・西播5地区の多くの学校が参加し、県新人大会の試金石となる一大大会です。夏休みの総決算の大会になり、同学年選手との勝負ということもあり、とにかく頑張ります。応援宜しくお願いします。 (主将 高2 岸本誠央)