MEDIA

<通信欄>

コミュニティFM 2021年12月番組の収録

2021/11/29

今回のハニーFM、月イチ番組収録は、前回に引き続いて「青春」がテーマです。

 

「青春は人生にたった一度しか来ない」ロングフェロー(詩人)

 

「青年は教えられることより刺激されることを欲するものである」ゲーテ(詩人•作家)

 

洋の東西を問わず、名言格言には「青春」をテーマにしたものが数多くありますが、ひとつ言えるのはその存在の希少性、能動性ではないでしょうか。

ぼーっとしているといつの間にやら通り過ぎていく若い時。そこで誰と、あるいは自分一人で何をするのか、は人それぞれで決まった答えはないのかもしれません。

ただ、自分の身の回りで起きること、自分が関わることに意識的・積極的であるかないかが、同じ物事に臨んでもその意味合いを変えてしまうのは間違いないでしょう。

11月24日(水)に行われました収録には、高1の男子2人・女子2人が登場。

4人とも運動部経験者ですが、なかには現帰宅部の生徒もいて、放送内ではそれぞれの現在の行動や考え方の相違点が聴け、とかく十把一絡げにされがちな若者、高校生の多様な姿の一端を知ることができます。

この2学期に行われた体育大会や桜陵祭、そして先日出かけてきたばかりの校外学習…それらの当事者として現場のエピソードや感想を口々にする彼ら彼女たちの、なんと!イキイキとして溌剌としたことか!!

特別なことの何もなかった一日でさえ、高校生にとっては青春の1ページなんだなあ、としみじみ感じさせられたりもします。

もちろん、収録中には語られなかった辛いことや苦しいことも高校生なら当然あるはず。

そこで、最後にこんな引用も。

 

「歯を食いしばって、汗を流して、努力して、夢に向かって一生懸命挑戦する。本当に辛い辛いものだけれども、それに耐え切ることで充実感を持つ、というのが青春の作用なんです」大林宣彦(映画監督)

 

これらも含めて一生に一度しかない「高校1年生」の時を、思い切り充実させてほしいものです。

ワイワイと賑やかで楽しいトークを通じて、本校高1生の「素」を身近に感じていただける放送は、今週12月2日(木)。

慌ただしい夕方の時間帯ですが、ぜひお聴きください。

 

■今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

12月2日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」「三田学園高校1年生の青春」高校1年生

ハニーFM(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)

 

■待望の再放送予定

毎月第1週木曜日放送

12月2日(木) 21:00~21:45「ハイスクール特派員登場!」高校2年生(2021年11月放送分)