入試広報部より

INFORMATION

通信欄

第1回 中学学校見学会

2018/05/23

519()、第1回の中学学校見学会を開催しました。

今年度入試イベントの初回となるこの日。学校見学会としては初めての試みとして「クラブ体験」を導入したこともあり、当日は危惧された悪天候から一転、晴れ間さえのぞくなか、258710人もの方々にご来校いただくことができました。まずは、ご来校に対して厚くお礼申し上げます。

前半の会場は学校説明を行う小寺ホール。見渡す限りビッシリと埋まった観客席では、参加者の方々が本校の新年度学校案内パンフレット等に目を通されていましたが、北畑理事長がご挨拶に登壇するとその視線が一斉に注がれました。

理事長からは文武両道とAIを使いこなすための教育、同窓生ネットワークと本校の特色を3つに絞ってご説明。続く、松井学校長からは小寺謙吉校祖のご紹介に始まる教育理念や教育体制、学びの内容等を詳細にお話しさせていただき、要所要所では頷きながら聴いておられる参加者の方々の姿が印象に残りました。

河原入試広報部長が新年度の入試概要と昨年度の入試状況をご説明させていただいた後は、高校生徒会長と図書委員会委員長が登場。後半のプログラムに関する告知を行わせていただきました。

後半、この日のメインイベントともいえるクラブ体験には、本校の文化部5・運動部11の計16部活が参加。小寺ホール前では各部活が参加希望の小学生の皆さんをお迎えすると、早速それぞれの練習場や部室に向かい、体験プログラムが始まりました。

同時に、生徒会役員による施設見学ツアーと図書委員会委員による記念図書館案内も実施。クラブ体験参加者からは歓声が上がり、見学ツアー参加者からもご満足の表情がうかがえたことで、この日ご来校いただいた方々には本校へのご理解とますますの興味関心を促せていただけたのではと感じました。

623()には2回目の学校見学会を、84()5()には中学オープンスクールを開催する予定です。この日ご来校いただいた方々ともまたお会いできますことを、心よりお待ち申し上げております。