バレーボール部

VOLLEYBALL

中学・高校ともに県大会上位進出を目指して、日々練習に励んでいます。基本プレーを大切に、中学生は試合で勝てるように工夫した練習を、高校生はさらに自分が上達すると同時にチーム力を上げるために、各自が目的意識を持って練習に取り組んでいます。中学生は近畿大会、高校生も近畿大会・私学近畿大会などに出場した実績があります。部員全員がチーム力アップのために取り組む「全員バレー」を目指すと同時に、「人間力の向上と競技力向上は相関関係にある。」を肝に銘じて日々の学生生活を送っています。

中学三田市新人大会の結果報告

2018/10/05

こんには!中学バレー部です!

9月29日にゆりのき台中学校にて三田市新人大会が開催されました。

三田市には男子は本校とゆりのき台中学校の2チームしかないので1試合のみです。

ゆりのき台は、レシーブ力が高く、繋いで得点を奪ってくるチームです。去年の新人大会では負けてしまいました。今年は何としても勝ちたいという思いで挑みました。

第1セットから白熱した接戦となりました。第1セットには、なんとか勝利することができました。

しかし、第2セットは序盤のミスが最後まで響き、途中巻き返した場面もあったのですが、接戦の末に負けてしまいました。とても勿体ないセットになってしまいました。

第3セットは序盤のミスでリードを奪われ、さらにエースが足を痛めて途中交代を余儀なくされるなど、苦しい試合展開となりました。しかし、みんな諦めずに、まさに全員バレーでなんとか試合に勝つことができました。

10月14日の丹有新人大会に向けて細かいミスをなくし、サーブの精度を高めていき、チーム一丸となって勝利できるように頑張ります。