バレーボール部

VOLLEYBALL

中学・高校ともに県大会上位進出を目指して、日々練習に励んでいます。基本プレーを大切に、中学生は試合で勝てるように工夫した練習を、高校生はさらに自分が上達すると同時にチーム力を上げるために、各自が目的意識を持って練習に取り組んでいます。中学生は近畿大会、高校生も近畿大会・私学近畿大会などに出場した実績があります。部員全員がチーム力アップのために取り組む「全員バレー」を目指すと同時に、「人間力の向上と競技力向上は相関関係にある。」を肝に銘じて日々の学生生活を送っています。

平成30年度 前期丹有リーグ戦の結果報告

2018/04/26

4月14日(土)、15日(日)に兵庫県立柏原高校、兵庫県立篠山鳳鳴高校において丹有地区前期リーグ戦が行われました。
初戦の篠山産業戦では2-0のストレートで快勝。2回戦の三田西陵戦では相手に粘られるも強気の攻めを続けてまたも2-0で勝利。攻守ともに上手く噛み合った試合となりました。翌日、最終戦の北摂三田戦では第1セットから小さなミスが多発し、第1セットは先取するも第2セットを落とし、試合はフルセットにもつれこみました。第3セットでは集中してプレイすることができ大差でセットを獲得しました。
無事全勝で優勝することができましたが、課題の多く残る大会となりました。今後は基礎的なミスをなくし次の総体に向けて完成度を上げていきます。