弓道部

KYUDO

私たち弓道部は、先生方の熱いご指導のもと、日々練習に励んでいます。弓を引くための筋力トレーニングや実際に弓を引く練習を経て、仲間と切磋琢磨しながら試合に臨んでいます。また、道場には先輩方が残された輝かしい大会成績がたくさん飾られています。先輩方から教えていただいたことを後輩に引き継ぎ、さらに日々精進していきます。

第72回近畿高等学校弓道大会(7月20日~22日)

2019/08/31

先日7月20日~22日の三日間にかけて、和歌山県田辺市立弓道場において第72回近畿高等学校弓道大会が開催されました。

 

女子団体 準優勝

男子個人 宮之原 健斗(3年) 5位

女子個人 田中 希望(2年)  7位

 

【7/21 個人戦】

7月20日の公開練習を経て、個人戦には計3名[男子:宮之原 健斗(6) 女子:亀井 真地(6), 田中 希望(5)]が出場し、亀井はあと一歩のところで決勝に進めませんでしたが、宮之原と田中はともに決勝で3連中し、宮之原が 第5位 、田中が 第7位 となりました。

 

【7/22 団体戦】

団体戦には男子[高橋 拓希(4)、本田 光騎(4)、荒神 日向(6)、三井 晃寿(5) 、宮之原 健斗(6)]と、女子[田中 希望(5)、亀井 真地(6) 、松原 もえ(5) 、山口 友里華(5) 、松吉 麻貴(5) 、澤田 咲良(5)]が出場しました。男子団体は予選通過を決定する団体競射にて敗退し、惜しくも予選通過を逃してしまいました。女子団体は予選をトップ通過し、決勝トーナメントの準々決勝で奈良県の高田商業を退け、準決勝も同じく奈良を下し、決勝に進みました。決勝もまたまた奈良県の郡山との対戦でしたが、惜しくも 準優勝 でした。

 

この三日間、実際に道場に立ち試合に参加したメンバーも応援や介添の為に来てくれたメンバーも共に会場の臨場感や緊張感を味わうことができ、また今後の課題としてスタミナ不足などが主に挙げられる事も確認できた為、とても意味のある遠征になったと思います。

 

最後に今回の試合の観戦に来てくださった方々、沢山の応援とサポート本当にありがとうございました。

またこの試合で引退を迎えられた高3の方々、6年間本当にお疲れさまでした。

 

今後とも精進して参りますので、応援よろしくお願い致します。

 

文責 澤田