空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

川西市大会

2018/03/26

春休みになりました。厳しかった冬も終わりを告げ、日ごとに暖かくなってきています。
4月1日(日)に川西市空手道大会が川西市立体育館であり、部員3名全員が出場します。高校の部には大阪や京都の強豪校の選手が出場し、例年、ハイレベルの大会になっています。一般の部にOBの方も出場されると聞き、久しぶりにお会いできるのを今から楽しみにしています。 (高1 東谷 泰河)