空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

空手道部 中学部 2・17

2017/02/17

ハニーFM局のラジオ収録で、部内の団結力がさらに高まりました。今週は高校2年生が沖縄方面への修学旅行に行っているため、中学生だけの練習です。否が応でも互いに協力していかなければならない状況になっています。しかも、空手道部はもともと部員が少ないので、一人一人が自覚して前向きに練習する以外ありません。それを皆が分かっているのか、誰もが普段より大きな声を出し、いつも以上に集中して取り組めたと思います。「己に克つ」ことが空手道部のメインテーマですが、「協力・団結する」一週間になっています。
(中3 岸本誠央)