バドミントン部

BADMINTON

団体戦・個人戦ともに県大会上位進出を成し遂げるため、日々練習に励んでいます。練習では、トレーニング・フットワーク・基礎打ち・パターン練習・ノックなどが中心です。時には試合形式を取り入れながら、自らの課題を見つけ、上達していくことを目指しています。お互いがよきライバル、よき友として切磋琢磨中!

中学女子 卒部試合報告

2020/08/18

こんにちは。中学女子バドミントン部です。

新型コロナウィルス流行の影響により、中学3年生の引退試合となる丹有総体・県総体などの各種大会は軒並み中止となりました。

そのような中、8/12(水)に三田城山体育館において、本校女子部員を中心に藍中学校・ゆりのき台中学校の生徒が集まり、「ミニミニ丹有2020 ~卒部交流試合~ #バドが大好きだ!」と題して代替試合が実施されました。

要項冊子の表紙デザインや試合名称などは本校3年生部員中心に考案し、卒部記念として「勝ち負けだけでなく、バドミントン自体を楽しもう」という想いで実施されました。ダブルスはリーグ戦、シングルスは敗者戦含むトーナメント方式で行い、参加者全員がより多く対戦できる工夫を凝らしました。

今回の試合では3年生全員が参加し、中学部最後の試合として楽しんで取り組むことができました。2年生も試合参加するとともに率先して運営に協力してくれました。休日設定にしていた1年生も試合を観戦しに急遽駆けつけてくれました。また、大学生のOGも運営補助をしてくれました。様々な人たちの協力を得ながらこのような試合ができたことに感謝します。ありがとうございました。

2年生が中心となる新チームもより一層頑張って欲しいと思います。

これからも中学女子バドミントン部の応援をよろしくお願いします。