広報だより

BLOG

コミュニティFM 2019年2月番組の収録

2019/02/06

三田学園といえば、かつての男子校時代をご存じの方のなかには、“スポーツの強豪校”としての姿を記憶に留めておられる方もきっと少なくないでしょう。

ちょっとした大学並みの広大な敷地には、競技ごとに専用の施設や設備が完備。四季のメリハリの利いた自然環境に囲まれながら、思う存分に練習ができる。

中高6年間あるいは高校3年間の日々を部活動とともに燃焼させたいと願い、本校に入学してきた生徒たちにとっては、本校は願ってもない環境であり続けてきたでしょうし、また、だからこそ開校以来の先輩方は部活動を通じて数々の輝かしい実績を残され、本校ならではの一人一人の「文武両道」の伝統を築いてこられたと言えます。

そんな「文武両道」の伝統は、男女共学校となった後の本校にも当然のことながら受け継がれました。

共学化以来ちょうどまる10年が過ぎようとしている今日まで、男女を問わない数々の運動部が毎年のように全国大会に出場し、栄えある賞をいただいてきたことは、まさにその証でもあるでしょう。

2018年度も本校からはいくつもの運動部がインターハイや国体・全国選抜等の全国大会にコマを進め、上位入賞を果たすなどの健闘を繰り広げてきてくれました。

25()に行われました恒例のハニーFM番組収録には、そんな全国大会出場を果たした3部活が登場。

自転車競技部からは高3男子1人、卓球部からは高2女子1人・高1女子1人、そして弓道部からは高2男子2人と高2女子1人・高1女子2人の総勢8人がスタジオ入りし、出場選手ならではのスペシャルトークを展開しました(陸上競技部は都合により不参加)。

日頃の練習はもちろん、全国大会に臨む心境や大会までの意外な調整法、大会当日の緊張の解き方等々。この場だから聴けた秘話・裏話には、部活は違えども同じ境遇にあった者同士の垣根を越えた共感が広がり、熱くも爽やかな風が吹き抜けた収録となりました。

本校を代表するアスリートたちの魂の声は、明日27()の放送から。

彼ら彼女たちのこの1年間の軌跡は、下記の本校ホームページ「学園通信」から、それぞれお確かめください。

そして、この1年間も本校の部活動を応援くださったリスナーの皆様には、この場を借りまして厚くお礼申し上げます

祝!全国大会出場 2018.6.28

祝!全国大会出場 2018.9.20

表彰伝達 2018.12.12

全国大会 壮行会 2018.12.12

3学期始業式&表彰伝達(全国大会) 2019.1.8

今後のオンエア予定

毎月第1週木曜日放送

27() 17:0017:30ハイスクール特派員登場!」 運動部全国大会出場

37() 17:0017:30ハイスクール特派員登場!」 放送部

ハニーFM(周波数82.2MHzエリア内人口約30万人)