LIBRARY

通信欄

三田市立図書館展示棚 2016年12月•2017年1月の展示「星空」

2016/12/17

夜のとばりに覆われた頭上をふと見上げれば、そこには金星、オリオン座、北斗七星…。空気が澄み渡る冬だからこそ、天空に無限に広がる星々のロマンチックな世界をじっくりと楽しみたいものです。

そんな季節にふさわしく、恒例となりました三田市立図書館「青春読書記 ~三田学園図書委員会より愛をこめて~」では、今回「星空」をテーマに関連するおすすめ本の数々を三田学園生がご紹介させていただくことになりました。

読めばその作品世界が鮮やかに思い浮かぶ新旧の著作を通じて、読者には新しい本を知り、読書の幅を広げていただきたい。そんな願いを込めながら本校図書委員たちが12月16日(金)に行いました本棚づくりの様子を、棚のレイアウトを中心に写真でご紹介します。

 

■三田市立図書館本館展示棚「青春読書記 ~三田学園図書委員会より愛をこめて~」

テーマ:星空

陳列図書貸出期間:12月16日(金)〜約2カ月間

 

下準備

今回は女子中学生3人で作業。彼女たちを含む図書委員各人による手描き原稿(POP)を蔵書と照合→パウチ加工した後、展示できるようにみんなで切り抜いて整えます。

 

陳列

どの本とPOPを棚のセンターに配置するかは最重要課題。図書館の担当者の方からもアドバイスをいただきます。今回は吊り下げ型のPOPも登場です。

 

仕上げ

テーマを大きく表示し、メッセージをキャッチコピー化して考えます。

 

完成

作業の途中で考え込むこともありましたが、ようやく生徒たちのイメージする棚に完成!どの本も貸出中になることが多いので、お早めにお立ち寄りください。