中学3年生

9th GRADE

通信欄

大日本住友製薬会社出張講義

2019/01/28

 本日、大日本住友製薬会社の山本先生、米田先生に「科学技術と人の幸せ」について出張講義を行なっていただきました。必ずしも正解があるのではなく、他者の意見を聞きながら、自分の考えをまとめ、発言をすることを大切にしながら授業はスタートしました。

 遺伝子の話から発展し、科学技術の進展に伴い、未来のカルテがどのように変化していき、その時私たちはどんな選択をするのか、「医療」をテーマに「生命倫理」について深く考える授業となりました。遺伝子について個人の考えを付箋に書き、グループでディスカッションを行いながら、グループの意見をまとめ、A3用紙に結論を書いてクラス全体で共有しました。

 製薬企業での薬の開発や医療に携わる専門家としてたくさんの知識と興味が湧く話をしていただき、あっという間の50分間だったように感じます。この講義をきっかけに未来がどうなっていくか一段と興味を持ち、活力にしてくれたら嬉しいです。