SCHOOL

通信欄

コミュニティFM 2016年7月番組の収録

2016/06/30

学園通信をご覧の皆さん、突然ですがここでクイズです。弓道で競技者から的までの距離(距離の小さいものを「近的」、距離の大きいものを「遠的」といいます)は、それぞれ何mでしょうか?また、的の大きさは直径どのくらいでしょうか?

今回6月28日(火)に行われましたハニーFMでの収録には、三田学園の数ある部活の中でも活躍著しい弓道部が登場。男子3人、女子3人の計6人の部員たちが連日のうっとうしい梅雨空を吹き飛ばせ!とばかりにスタジオインしてくれました。

現在、高校弓道部は兵庫県下だけで30校ほど。高校の部活としては決して数の多いほうではないのですが、奈良や熊本等の強豪県を中心に全国でも活発な活動が行われています。

そんな弓道部ですが、本校では中高合わせて計75人が所属し、今年で創部41年目。男子と女子の割合は2:1程度でも、昨年度は女子が団体と個人の両部門でインターハイに出場するなど、歴史ある武道系部活の精神を受け継いでめざましい活躍をしてくれました。

番組内では前半を女子が、後半を男子が担当するかたちで、DJ・戸川さんの歯切れの良い質問に彼ら彼女たちがポンポンと応答。弓矢の種類や弓の射法からハードさでは定評の基礎トレーニングの内容、さらには弓道の魅力、一人ひとりが弓道にかけるひたむきな思いまでを真面目に、しかし和やかな雰囲気の中で心おきなく語ってくれました。

生徒が弓道経験者の先生に教えてほしいとリクエストしたことが、創部のきっかけ。今回の収録に臨んだ部員の中にも「弓道部に入りたいから三田学園へ来ました」という生徒がいるほど、本校の弓道部は強い引力で今日も生徒たちを惹きつけています。

そんな弓道部のオンエアは7月7日(木) 、七夕の日。冒頭のクイズの答えもご自分の耳でお確かめください。

■今後のオンエア予定

7月7日(木) 17:15~17:45「ハイスクール特派員登場!」(弓道部、毎月第1週放送)

ハニーFM 周波数82.2MHz(周波数82.2MHz、エリア内人口約30万人)