受験希望の方へ

INFORMATION

<通信欄> 2022年度の中学・高校各生徒募集要項は以下からご確認ください。 2022募集要項ができました また、2022学校案内パンフレット(冊子)は以下よりご請求ください。 資料請求

第2回 中学入試説明会

2021/10/19

10月16日(土)、今年度2回目となる中学入試説明会を開きました。

朝から一面に秋晴れが広がり、横山門から中学本館まで続く小径はまるで自然公園の中を散策するような気持ちの良さ。阪神間等遠方からの方々にも、自然豊かな本校の魅力を感じていただくにはもってこいの日となり、最終的には142組・281人の方々にご来校いただくことができました。

大変ありがたく、ここに厚くお礼申し上げます。

さて、その説明会ですが、内容や進行は前回=第1回と同様。丸泉理事長が次年度より本格的に取り組むことになる、本校の教育の骨子を。松井学校長が校祖・小寺謙吉先生から受け継ぐ、本校不変の教育方針を。そして、花房入試広報部長が本会の本丸ともいえる入試概要を、入試制度と試験内容に分けながら説明会後半を費やして入念に。それぞれご説明させていただきました。

ここまでの説明会が終了すると、初来校の方には河原中学教頭が本校の具体的な教育内容をご紹介する一方で、希望される方には教職員がガイドとなっての施設見学(屋外限定)を敢行。大勢の方が広大な本校キャンパスのミニツアーにしばし出かけられました。

中学入試本番までに3カ月弱。いよいよカウントダウンが始まった状況で、受験生の皆さんには併願校選びの最終段階の方もおられるでしょう。

この日の、そして残り1回=11月20日(土)の中学入試説明会が皆さんにとってのベストな選択に繋がりますよう、私たち入試広報部も精一杯サポートさせていただきます。

入試本番に向けては体調管理を万全にしていただきながら、年明けの本校入試会場で皆さんとまたお目にかかれますことを祈念しております。

第1回 高校入試説明会

2021/09/27

9月25日(土)、本年度の第1回高校入試説明会を開催しました。

朝から気持ちの良い秋晴れに恵まれ、爽やかな風に吹かれるなか、会場の小寺ホールには68組135人の方がお越しくださいました。

誠にありがたく、厚くお礼申し上げます。

高校受験ともなると受験生の中学生は、中学3年間の経験と知識の蓄積から「自分の意志」で進学先を選ぶケースがグンと増えます。彼ら彼女たちの「夢や目的」に応えられる高校であるために、どの高校も日頃から教育・学校環境と広報活動の充実に努めていることは言うまでもありません。

本校高校でも自らのアドバンテージの所在を掘り下げ、それを魅力としてよりよく伝えることには手間と時間を惜しむことなく研鑽を重ねてきました。

そんな三田学園高校の2021年現在の姿と未来へのビジョンをお伝えする入試説明会は、学校紹介および入試説明を約1時間、さらに外部進学生として入学してきた在校生(高1)へのインタビュー15分を加え、わずか1時間強ながらも内容密度の濃いコンテンツで開かせていただきました。

丸泉理事長が新スローガン「世界標準の教育・人づくり」に基づく、本校の未来図を熱く語らせていただけば、松井学校長は「校祖」「校訓」「知・徳・体」に簡潔にまとめた教育方針をご説明。続く河原教頭が高校のみならず本校全体に通じる環境や教育の特色をスライドを駆使してご紹介させていただくと、入学後には「勉学と部活動の両立」をキーワードに日々充実した高校生活が待ち受けていることを、この日の参加中学生の皆さんは感じられたに違いありません。

花房入試広報部長が入試制度と入試問題の両面から、微に入り細に入りながら丁寧なうえにも丁寧にご説明させていただいた入試説明が終わると、説明会もいよいよ終盤。男子2人+女子1人の在校生3人が登壇し、事前に会場から集められた質問にパネルディスカッション形式で答えていきました。

入学の経緯に始まり、勉学や部活動、入学前後の学校への印象、友人、さらには塾通いまで。3人はやや緊張した面持ちながらも会場の「知りたい」に誠実にお応えし、受験生の先輩としてのアドバイスも送ってくれました。

その後、希望される方は本校教員のガイドによる学校見学(屋外限定)に出発。個別相談も行わせていただく等、限られた時間のなかでご来場者の方には精一杯のご対応をさせていただきました。

日々の勉強や部活動はもちろん、大学進学を中心に自分自身のキャリアを考えるうえで、とても重要な時間となる高校3年間。類を見ない恵まれた自然環境の下、一人一人の勉学と部活動を両立させるための環境づくりに伝統的に取り組んできた本校で、生涯の思い出となる高校生活を過ごされることの意義はとても大きいと自負しています。

なお、本校では10月23日(土)と12月4日(土)にも高校入試説明会を予定しております。詳細は本校ホームページからご覧ください。

次回の説明会でも、より多くの中学生の皆さんとお会いできますことを心よりお待ち申し上げております。

 

第1回 中学入試説明会

2021/09/21

9月18日(土)、今年度第1回の中学入試説明会を開きました。

中高の両体育大会を無事に終え、学校全体としてもちょうど一区切りついたタイミングでの開催。学校説明会(見学会)やオープンスクールといった前半の入試イベントにお越しいただいた方はもちろん、今回初めて来校される方にも、残り4カ月足らずとなった本校中学入試に向けて有意義な情報をご提供させていただこう。そして、受験される小学生の皆さんには入試当日までモチベーションを高めていただこう。

そんな気持ちで本説明会の担当教職員は、社会情勢による制約の続くなかにも誠意をもってご準備し、当日は対応にあたらせていただきました。

おかげさまでこの日は朝から爽やかな晴天にも恵まれ、遠方からの方も多数おられるなか、168組・336人もの方々がご来校くださいました。

本校まで足をお運びいただきましたことに、心よりお礼申し上げます。

入試説明会は学校紹介および入試説明を約1時間、その後希望される方への施設見学(屋外限定)または初めて来校された方へのより詳細な教育内容紹介という構成で進行しました。

登壇順には、最初に丸泉理事長が新しい学校スローガン「世界標準の教育・人づくり」に基づき、次年度より本格的に取り組むことになる教育の骨子を。続いて松井学校長が「社会に貢献できる人物の育成」を目的とする、校祖・小寺謙吉先生以来の本校の揺るがぬ教育方針を。再来校された方にはご確認の意味も込めて、それぞれ簡潔ながらも過不足のないようにご説明させていただきました。

説明会の後半、40分前後を占めた入試説明に関しては、花房入試広報部長が入試制度と試験内容に分けながら必要項目や参考情報を入念にお伝えさせていただきました。

教職員がご案内役となってのご希望者への施設見学は計4便。初来校の方を対象に河原中学教頭がご説明させていただいた具体的な教育内容紹介にも大勢の方が耳を傾けてくださり、また個別相談でも熱心なご相談をたくさん承りました。

諸々の制約にも関わらず説明会は盛況のうちに閉会となりました。ありがとうございました。

この日ご参加いただいた小学生の皆さんとは、新年の中学入試で再会できますことを祈念しております。

なお、本校では中学入試説明会の第2回を10月16日(土)、第3回を11月20日(土)に予定しております。詳細は本校ホームページからご覧ください。

次回の中学入試説明会で、本ホームページをご覧の皆様とお会いできますことを心よりお待ち申し上げております。

塾対象説明会

2021/09/02

9月1日(水)、今年度の塾対象説明会を開催しました。

昨年からのコロナ禍が未だ終息しないなか、塾関係者の方々にはイレギュラーな環境が続き、塾生さんへの進学先に関する指導には情報の正確さや量の過不足等がつきまとうのではないかとご推察いたします。

本校に関しましては、教育に対する考え方や具体的な施策、そして新年度入学試験に関する最新情報を直接お伝えし、また質疑応答を通じてご不明な点等にお答えさせていただこう。

そんな意図をもって、毎年塾関係者様に特化したこの学校説明会を開催させていただいておりますが、今年も昨年同様に感染症対策に万全を期しながら実施させていただくことになりました。

新学期がスタートしたばかりの大変お忙しい時期とは存じましたが、朝から40教室もの塾関係者の方々に遠路にも関わらずご来校いただけましたことに、まずは大変ありがたく、厚くお礼申し上げます。

説明会は本校の学校運営担当者が中心となり、創立者の意志を受け継ぐ「幹=不変」の部分と、時代に即しながら進化する「枝葉=可変」の部分から成る全体像をご理解いただけるように構成。

冒頭では丸泉理事長が、今年から掲げた本校の新しいスローガン「世界標準の教育・人づくり」の意図するところを丁寧にご説明させていただきました。

続く松井学校長は校祖・小寺謙吉先生のご紹介を兼ねて本校に脈々と受け継がれる教育理念を、河原中学教頭は「環境が人を育てる」「教育活動の特色」「新しい時代に向けて」の3本柱で本校のまさに“今”をあらわす教育内容を、さらに花房入試広報部長が中高別に新年度の入試概要を、それぞれに簡潔ながらもポイントを押さえてお話しさせていただきました。

約1時間の説明パート終了後は、事前にお寄せいただいた質問にお答えさせていただくスタイルでの質疑応答、そして塾様への個別対応になる質疑応答へと進み、説明会は幕を閉じました。

至らない点も多々あったことかと存じますが、本校まで足をお運びいただきましたこの機会が、塾関係者の皆様の本校へのご理解を促し、塾生さんへのより的確なご指導に繋がりますならこの上なく幸いに存じます。

そして、本校の中学入試まで残り4カ月余り、高校入試までは5カ月余りとなった今、塾関係者の皆様からのご尽力を思えば、ここにあらためて感謝申し上げます。

三田学園では、今後もさまざまな機会を通じて多方面の方々に本校の教育活動や入学試験に関する情報をご提供してまいります。

塾関係者さま対象説明会(確認)

2021/08/26

すでにご案内している塾関係者さま対象の説明会ですが、予定通り9月1日に感染対策を十分に行い実施いたします。

お申込みいただいている方も、当日体調がすぐれないなどの場合はご無理をされないようくれぐれもお願いいたします。その場合、ご連絡いただけましたら当日資料を送付させていただきます。

お申込みがまだの方は、こちらより27日(金)までにお申し込みをお願いいたします。

当日は、受付での検温、手指消毒、会場の消毒・換気、人数を会場定員の半数にするなどして、皆さんに安心してご参加いただけるように努めます。

 

第15回兵庫私学小学校・中学校・高等学校説明会

2021/08/23

8月21日(土)•22日(日)、「第15回兵庫私学小学校・中学校・高等学校説明会」(主催:兵庫県私立中学高等学校連合会・兵庫県私立小学校連合会、会場:神戸サンボーホール)が開催され、本校も参加させていただきました。

昨年はコロナ禍によるパンフレット配布会のみ(対面式の説明会・相談会はなし)となったため、1年空けての説明会スタイルでの実施。進学相談コーナーおよびパンフレットコーナーから成る会場には県下の私立校48校が集うなか、本校のブースにも両日ともに朝早くから来場者の方が多数訪問くださいました。

開催の時間帯が小刻みに分けられたり、各校ブースでの対応者の数が制限されたりと、感染症拡大防止に最大限の注意が払われての実施だったことから、以前のような会場の賑わいはなかなか感じにくかったものの、来場者の方々には逆に落ち着いてじっくりとお話しできる環境だったのではないでしょうか。

来年こそは、通常スタイルでの開催となることを願わずにはいられません。

週末のグズついたお天気のなかにも関わらず、ご来場、誠にありがとうございました。

9月以降は、本校での開催になる説明会でこの度お会いできました皆様とまたお目にかかれますと幸いです。

中学入試説明会について(予約制)

2021/08/18

○日程:9/18(土)、10/16(土)、11/20(土)  
 ※3回の内容は同じです、ご都合の良い日程にお越しください。
 ※それぞれの約一か月前より予約開始予定です。


○内容

・2022入試説明(日程、問題についてなど)
・学校説明(希望者:初めて来校される方対象)
・施設見学(希望者)
・個別相談(希望者)

※ 6年生向けの内容となりますが、5年生以下の方もご参加していただけます。

ご予約はこちらからお願いします。

【ダイジェスト版】2021中学オープンスクール体験授業動画

2021/08/12

今年7月31日&8月1日開催の中学オープンスクール。

両日はたくさんの方にご参加いただき、誠にありがとうございました。

当日の体験授業動画がダイジェスト版で完成しましたので、本校HPから公開します。

当日ご参加いただいた方はあの教室でのワクワク感を思い起こしながら、またご参加いただけなかった方は本校中学での授業をイメージしながら、それぞれにお楽しみください。

※動画は参加者の皆様に告知させていただいたうえで撮影しています。

【ダイジェスト版】2021中学オープンスクール体験授業7/31

【ダイジェスト版】2021中学オープンスクール体験授業8/1

2021中学オープンスクール感想

2021/08/04

今年の中学オープンスクールではたくさんの方にご来校いただき、誠にありがとうございました。

当日実施させていただきましたアンケートにもご協力いただき、重ねて感謝申し上げます。

以下、アンケートの結果がまとまりましたので、一部抜粋ですが公開します。

今後も、受験生をはじめ来校者の方の視点からよりわかりやすく、お役に立てる入試イベントを企画・運営してまいります。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

 

▇参加者のご感想

 

<全体会>

・教育理念からそれに基づいて現在どのような教育を行っているか短時間でまとめて説明してくれてよかった。また先生だけでなく、在校生、卒業生の話が聞けてよかった。

・在校生への質問で学生生活の良さや生徒たちのキラキラ度というのでしょうか、活き活きした姿で三田学園のよさがより伝わってきました。

・先生方と生徒達との説明や会話から、良い人間関係を築かれているのが垣間見ることが出来たから。

・子供につけたい力など、教育の取り組みの方向性などがわかった

・広いので、座る間隔を空けて感染対策を取れていた。スクリーンも見やすかった。

・放送部の生徒達の司会進行も聞き取りやすくてよかったです。

・先生方、生徒の皆さん、関係者の方々、全ての方の三田学園に対する愛校心がひしひしと伝わって来て、三田学園の魅力を少しでも来校者の方々に伝えたいという思いが至る所にいっぱい散りばめられていて、とても楽しく、わかりやすく、魅力いっぱいの全体会でした。想いしっかり受け取りました。

 

<体験授業_保護者>

・子どもが、おもしろかった、と言っていたことと、いろいろと、心のこもった準備をしていただいていたこと。

・先生がとても熱心に楽しく教えて下さり、中学の雰囲気が少し体験出来たと思います。

・ICTを用いた授業環境や意見を聞きながらの展開などに触れられ良かったと思います。

・小寺ホールで伺った「生徒自身が考える授業」を実際に見せて頂き、また、先生の授業の進められ方も子供達の意見を引き出されていて、まさに興味が湧く楽しい授業だったと感じました。

・子供が一問正解した事を嬉しそうに話してくれた。クイズのような面白い授業が楽しかったようです。

・iPadを利用する事で全員が自分の考えを周りを気にすることなく表現できていた。

・知識だけではなく考察参加型の授業で子供が教室から出て第一声が「面白かった!」だったので。

・クイズを解いているような感覚で問題を解いていて、子供が楽しみながら勉強していたので、とても良かったです。

・先生が面白いので、雰囲気が良かったです。

・デジタルツールを使ってビジュアルでわかりやすく授業されていました。サポートの先生とあわせて、一人ひとりに目を配っている様子がうかがえました。

2021中学オープンスクール2日目

2021/08/03

8月1日(日)、中学オープンスクールの2日目を開催しました。

小学6年生を対象学年、午前と午後の2部制とさせていただいたこの日も、プログラムは全体会と体験授業から成る前日と同様の構成で行わせていただきました。

早朝から午前の部には173組・346人、通り雨を挟んでの午後の部には158組・316人もの方がご参加くださいました。

真夏にも関わらず、2日間ともに大勢の方に足をお運びいただけましたこと、誠にありがたく心より感謝申し上げます。

1日目のリポートでも触れましたが、今年の本校オープンスクールでもっとも目を引いたことの一つが、生徒たちの自主的で積極的なサポートぶりでした。

前日同様に、校内見学ツアー(高校生徒会執行部、午前の部のみ)や記念図書館見学(図書委員)はもちろん、クラブ見学に備えて準備とご案内に大わらわだった各部部員たち、校内随所での送迎のご挨拶や会場のご案内、さらに小寺ホールでのアテンドや体験授業教室までの先導役等を務めてくれた中学生徒会執行部・中学各委員会の生徒たち…当日に見かけたどの生徒たちも、ご来校者に気持ちよく挨拶し、キビキビと動いてくれていたことをとてもうれしく、また誇らしく感じました。

2日間の運営に関わってくれた生徒の皆さん、本当によく頑張ってくれました。お疲れさまでした。

さて、当日のプログラムですが、全体会のオープニングでは午前の部にダンス部が、午後の部に吹奏楽部がそれぞれ歓迎公演を行い、また放送部員と公演各部員による「学校Q&Aコーナー」も前日同様に設けられて、続くプログラムへの期待感を高めてくれました。

また、全体会の後半、本校在校生2人とOBOG2人の計4人による「在校生・卒業生への質問」コーナーでは、会場からいただいたかなりツッコんだ質問にもパネラー各人がユーモアとホンネを交えながらテキパキと回答。和やかな空気のなかで、「へぇー、そうなんだ」「なるほどね」という声が聞こえてきそうな参加者の方々の満足気な表情が印象に残りました。

OBOGの2人は、体験授業の裏番組として設けた「卒業生がお答えしますコーナー」も2日間にわたって担当。八面六臂の活躍で「母校愛=三田学園愛」を存分に発揮してくれました。

OBOGのお二人、当日は本当にありがとうございました。

この日の体験授業は、

国語 『物語の展開パターンを考えよう!』

算数 『うそつきは誰だ!?』

理科 『CD分光器を使った光の観察』

社会 『歴史を探偵する~真実はいつもひとつ、か?~』

英語 『Can you do Sports?』

情報 『Microbit プログラミング じゃんけんゲーム通信』

の6科目7教室を開催(午後の部は4科目5教室)。受験本番まで半年をきったこの時期ですが、参加小学生の6年生の皆さんには本校入学後をイメージしたり、受験勉強のモチベーションを上げたりするうえでもちょうどよい機会になったのではないでしょうか。

この日お出会いした小学6年生の皆さんとは、秋以降の入試イベント、そして中学入試でまたぜひともお会いしたいと思います。

最後に、2日間ご参加いただいた方々、そして運営に全力を尽くしてくれた本校在校生とOBOGの皆さん、本当にありがとうございました。

前の10件へ

次の5件へ