受験希望の方へ

INFORMATION

<通信欄> キャンパスライフを彩る、三学自慢の施設たち。一度ご覧ください。👉 3Dキャンパスガイド

【2023学校案内パンフレット(冊子)のご請求】👉 資料請求

2022中学オープンスクール

2022/08/05

夏休み本番を迎えて間もない7月30日(土)・31日(日)の両日。本校の中学オープンスクールを開催しました。

2日間ともに夏空が広がり、暑い一日一日になりましたが、早朝から小学生とその保護者をはじめとする大勢の方々(7/30=198組396人、7/31=午前171組342人/午後74組148人)にご来校いただき、盛況のうちに実施することができました。

猛暑にも関わらずご参加いただきましたことに、まずは心より厚くお礼申し上げます。

ありがとうございました。

オープンスクールは一方的な説明会とは異なり、模擬授業や施設の開放を通じて、その学校の日常や素の姿により近い環境をご体験いただけるところに最大のメリットがあります。

加えて、近年は在校生や卒業生らの目線を介して学校の魅力を伝えるという場も多く見られます。

本校でも施設見学やクラブ見学、体験授業、さらには在校生・卒業生インタビュー等のコンテンツを豊富にご用意して、本校の良さを目で、耳で、手で、足で、そして心で十分に感じとっていただけるよう毎年工夫に工夫を重ねております。

そんな本校の今夏のオープンスクールの様子を、以下にイベントの構成に沿うかたちでリポートします。

 

<校内見学ツアー/施設見学・クラブ見学/個別相談>

※7/31午後の部は個別相談を除き、実施せず。

主に全体説明会と体験授業から構成される本校のオープンスクールですが、受付開始までの時間も有効活用。毎年大人気の高校生徒会執行部による校内見学ツアーは、今年はOBOGの力も借りてパワーアップ。校舎や部活動を自由に見学されている方も合わせて、早朝の本校は構内至る所がご来校者で賑わいました。

また、イベント時間内は常時開設の桜陵館個別相談コーナーも人影の絶えることはありませんでした。

7/30

7/31

 

<全体説明会> ※両日計3回ともに同じ内容。

小寺ホールを会場とした全体説明会は、いつものように放送部員の司会で幕を開けました。

プログラムはダンス部による歓迎演技に続いてダンス部員への学校生活インタビュー、本校教育の過去・現在・未来を概観する丸泉理事長のご挨拶、そして説明会のハイライトとなる在校生・卒業生へのインタビュー、締め括りに花房入試広報部長による入試説明という構成。とりわけ、会場から寄せられた質問にパネルディスカッション形式で登壇者がお答えするインタビューでは、中高生徒会執行部役員と今春卒業したばかりのOBOGが本校での生活と中学受験時を振り返り、会場の小学生の皆さんに直接役立つお話をたっぷりとさせていただきました。

この前半が終わったところで、体験授業ご参加者らの移動時間を挟み、全体説明会は後半へ。河原副校長が学校紹介と新しい教育に関して、主に初めてご来校された方に向けてお話しさせていただきました。

7/30

7/31

 

<体験授業> ※両日ともに午前の部は6教科、7/31午後の部は4教科を開講。

中学本館・中学新館をフルに使った体験授業は、各教科ともに40分。それぞれの内容は以下のとおりでした。

また、同時間帯には眞砂学校長による「保護者向け参加型授業」、本校OBOGによる「卒業生質問コーナー」も設け、好評を博しました。

 

7月30日(土) 小学4・5年生対象

国 語 『漢字の世界』

算 数 『数字迷路』

理 科 『ミジンコの観察』

社 会 『旅行に出かけよう〜都道府県の魅力発見〜』

英 語 『Let’s go to a restaurant!』

家庭科 『おいしいマドレーヌを作ろう!』

校長による保護者向け参加型授業

卒業生質問コーナー

 

7月31日(日) 小学6年生対象

※午前の部・午後の部共通。午後の部は算数(1クラス)、理科、社会、情報のみ開講。

国 語 『言葉の世界』

午前の部

算 数 『面積のふしぎ』

午前の部

午後の部

理 科 『CD分光器で見る光のスペクトル』

午前の部

午後の部

社 会 『歴史探偵Ⅱ』

午前の部

午後の部

英 語 『Let’s go to a restaurant!』

午前の部

情 報 『Microbit プログラミング じゃんけんゲーム通信』

午前の部

午後の部

卒業生質問コーナー

 

本校の授業ではもはや日常風景と化したタブレットをふんだんに導入。また、中学生を中心に大勢の在校生が担当教員をサポート。当日は参加小学生の皆さんがスムーズに受講できるよう、さまざまに工夫を凝らしました。

たかが体験授業、されど体験授業──この機会を通じて、生徒と教員の距離が近い本校ならではの授業の空気感を感じ取っていただけたなら、幸いです。

 

<ハイライト>

部活動が盛んなことで知られる本校。参加小学生の皆さんに気持ちよく活動を見ていただこうと、当日は朝早くから文化部・運動部を合わせた各部活がスタンバイ。中高生徒会執行部と放送部、図書委員会もそれぞれの持ち場からオープンスクールを盛り上げてくれました。

そして、今年は初めての試みとして中学生による学校イベント応援団「桜陵PRS」が結成され、当日は会場内での立ち番や施設内での案内等の大事な役割を果たしてくれました。

今年度より生徒の主体性の涵養に新たなアプローチを始めた本校にあって、このオープンスクールの場は日頃の教育の成果を自然なかたちでご覧いただけた機会であったかもしれません。

当日、自分の仕事に一所懸命に取り組んでくれた生徒の皆さん。本当にお疲れさまでした。

7/30

7/31

 

生徒を中心に、学校が総力を挙げておもてなしさせていただいた2日間。

主要プログラムだけなら、わずか2時間前後というタイムテーブル。そんな中で、ご参加いただいた小学生と保護者の皆様には本校の広大なキャンパスと豊かな自然、そして生徒や教員を含めた学校の姿に直に触れていただけたのではないでしょうか。

この機会が、皆様の本校へのご理解を深めていただくきっかけになったならばこの上ない幸いに存じます。

小学6年生の皆さんとは秋の入試説明会で、小学4•5年生の皆さんとは今後もさまざまに開催するイベントで、それぞれにまたお会いできる日を心待ちにしています。

2022中学オープンスクール「算数」の解答を公開しています。

2022/08/03

7月30日(土)・31日(日)両日の本校中学オープンスクールには大勢の方からご来校を賜りまして、誠にありがとうございました。

以下の体験授業で出題しました問題の解答を、ご参加者や一般の方々に公開します。

どうぞ、ご覧ください。

 

▇体験授業問題の解答

授業日:7月30日(土)

教 科:算数 小学4・5年生対象

内 容:数字迷路

 

【期間限定】三田学園2022中学オープンスクール体験授業_算数「数字迷路」問4・問5解答

2022中学オープンスクール「理科」の教材動画を公開しています。

2022/08/02

7月30日(土)・31日(日)両日の本校中学オープンスクールには大勢の方からご来校を賜りまして、誠にありがとうございました。

以下の体験授業で撮影しました動画を、ご参加者や一般の方々に公開します。

本校の教育の一端をご覧いただける機会としましても、どうぞご利用ください。

 

▇体験授業動画

授業日:7月30日(土)

教 科:理科 小学4・5年生対象

内 容:ミジンコの観察

 

【期間限定】三田学園2022中学オープンスクール体験授業_理科「ミジンコの観察」

 

塾関係者さま対象、説明会について

2022/07/27

塾関係者さまを対象に、説明会を以下の要領で実施いたします。

日 時  2022年 8月31日(水)10:00 ~ 11:30

場 所  三田学園 高校本館1階 会議室 (三田市南が丘2-13-65)

     神戸電鉄「横山」駅前すぐ

内 容  (1) 本学園の概要・教育方針等について

     (2) 2022年度入試結果報告(中学・高校)

     (3) 2023年入試について(中学・高校)

 

※会場での密を避けるため、各教室1名様のご参加でお願いいたします。

ご参加のお申し込みは、以下のリンクよりお願いいたします。

お申し込みはコチラ

駐車場がございませんので、公共交通機関でお越しくださるようお願いいたします。

 神戸電鉄「横山駅」から1分、「横山門」から入っていただき、池に突き当たりましたら右手にお進みください。

説明会に関してご不明な点などがございましたら、下記担当までお願いします。

三田学園 入試広報部 079-564-2291(代表)

第3回 「こでらじゅく」のお知らせ

2022/07/19

『こでらじゅく』は、「体験」と「子どもから大人まで」をテーマに、みなさんが交流できる場を目指しています。第2回は、小学校低学年(小学1~4年生)のお子さまと保護者の方が、一緒に参加して学べる公開講座です。

4つのプログラムから、ご希望されるプログラムを選んでご参加いただけます。

2022年8月27日(土) 14時~、 (於:三田学園)

ご参加希望の方は、こちら ご確認・お申し込みをお願いいたします。

※7月26日より、ご予約受付スタートします※

 

「自分王国の旗をつくろう」(社会科) 20組

  自分が王様になった国の国旗をつくりましょう!  

「形のひみつをさぐる」(英語)15組

  三角形、四角形、まるなどにかくれている秘密を楽しく学びましょう!

「異国のスポーツ【モルック】を楽しもう」(体育)20組

  フィンランドの伝統スポーツのモルックを楽しみましょう!

「聴いて知って吹奏楽を楽しもう」(吹奏楽) 100組

  吹奏楽の演奏を楽しんでいただきながら、その歴史や吹奏楽で使われる各楽器についてご紹介し、最後には、みなさんも一緒に参加してもらう予定です♪

 

告知チラシを作成しました。

以下からPDFでご覧いただけます。

第3回こでらじゅく告知チラシ

中学オープンスクール(4,5年生の方へ)

2022/07/05

中学オープンスクールには、多くの多くのお申し込みをありがとうございます。

想定以上のお申し込みと、定員の関係から、7月30日(土)【4、5年生対象(定員230組)】が、すでに満席となっています。

4、5年生の方も、体験授業が6年生向けの内容であることをご了承いただけましたら、7月31日【定員460組】への参加も可能としています。

ご予約はこちらからお願いします。

 

受験に向け大変な時期をお過ごしと思いますが、お子さま、ご家族の方ともに夏バテなどされないようお気をつけください。

中学オープンスクールのご案内

2022/06/27

中学オープンスクールを、7月30日(土)、31日(日) に実施いたします。

学校説明、体験授業、クラブ見学、生徒会による学校見学ツアー、などの企画をご用意しています。

ご予約・詳細は、こちらから、お願いいたします【6月30日(木)より予約開始】

 

教職員一同、皆様のお越しをお待ちしています。

入試広報部発行媒体のご案内

2022/06/26

入試広報部では年間を通じて、印刷・ネット・動画等のさまざまな広報媒体を制作・発行・運用しています。

今回は、今年度当初から現在までに発行しました印刷物を主とする媒体を取りまとめてみました。

発行時期からしばらく時間の経った媒体もありますが、掲載内容には本校を知っていただくうえで今なお有用なものも少なくありません。

入試広報部への資料請求や学内での各種入試イベントを通じてお申し付けいただくか、または閲覧いただいている本HPページのDLを通じてお気軽に入手いただけます。

この際、ぜひ手に取ってご利用いただけますと幸いです。

※お申し付けの際には数に限りがあります。

※学校案内パンフレットは、本HP上では電子パンフレットでご利用ください。

 

▇2023学校案内パンフレット

媒 体 名:2023三田学園中学校・高等学校 学校案内パンフレット

体  裁:A4×24P、カラー

内  容:巻頭メッセージ、世界標準の教育・人づくり、中高一貫校としての特色、探究SGメソッド、コース制、中学校の学び、高等学校の学び、施設・環境、制服、部活動、年間行事、OBOGメッセージ、サーチ&ホンネ、代表者ご挨拶、沿革、入試イベント、アクセス

発行時期:2022年5月

発  行:三田学園入試広報部

配布場所:三田市および神戸市・阪神間地域の学習塾、学外合同イベント会場、学内入試広報イベント会場等

以下から電子パンフレットでご覧ください。

【電子版】2023学校案内パンフレット

 

▇【バックナンバー】「三田学園通信」vol.08 & vol.09

体  裁:A4×両面、カラー

発  行:三田学園入試広報部

配布場所:三田市および神戸市・阪神間地域の学習塾、神戸電鉄岡場駅改札口前、学外合同イベント会場、学内入試広報イベント会場等 ※現在はバックナンバーのため、学外では配布しておりません。

 

媒 体 名:「三田学園通信」vol.08 2022april 新年度スタート号

内  容:未来の価値観を創造できる学校へ。/世界大会総合第2位物理部チーム「Re_X」インタビュー

発行時期:2022年4月

以下からPDFでご覧ください。

「三田学園通信」vol.08

 

媒 体 名:「三田学園通信」vol.09 2022june 夏の学校研究号

内  容:三田学園中学学校見学会/世界標準の教育・人づくり

発行時期:2022年6月

以下からPDFでご覧ください。

「三田学園通信」vol.09

 

中学学校見学会、日程追加しました【6/25(土)・午前】

2022/05/25

中学学校見学会には、多くのお申込みをありがとうございます。

想定を上回るご予約があり、予約開始から一週間で午前部は満席とまりました。

つきましては、6月25日(土)の午前に、追加で設定をさせていただきます。

内容は、6月18日(土)午前の部と同様です。

 

お申し込み・詳細は、こちらよりお願いいたします。

https://mirai-compass.net/usr/sandagj/event/evtIndex.jsf

第2回 こでらじゅく

2022/04/07

昨秋ご好評をいただきました本校オリジナル公開講座「こでらじゅく」の第2回を、4月3日(日)、中学本館と(中学体育館を含む)小寺ホールおよび人工芝グラウンドを会場に開催しました。

対象は前回同様に小学校低学年の子どもさんと保護者の方。この4月に小学新1〜新4年生になられた子どもさんたちが主です。

「親子で楽しむ」コンセプトはそのままに、今回は講座の数と種類をより充実。前回にはなかった「社会」、さらに「体育」と「音楽」を開講し、参加者の皆様のご要望にお応えしました。

あいにくの小雨模様だった当日ですが、開講前から各教室には子どもさんたちの期待感が充満。各講座担当の本校教員が登場し、これから始めるワークショップの説明を始めると、小さな瞳をキラキラと輝かせながら食い入るように聞き入り、頭と手や体を動かしておられた子どもさんたちの姿が強く印象に残りました。

今回も参加者募集早々に満員御礼となった講座が相次ぎ、当日は4講座計で延べ91組・227人の方がご来校くださいました。

誠にありがとうございました。厚くお礼申し上げます。

以下に当日開講しました4講座の様子を、写真とともに掲載します。

 

▇第2回こでらじゅく公開講座

 

社会「自分王国の旗をつくろう」

受講生は一人一人が一国の王様の設定。あなたならどんな国の、どんな国旗にする?そんな課題に国旗の色や模様の意味からタブレットを使った実際の旗作りまでを学び、最後はオリジナルの旗を完成させました。

 

英語「イースターゲームを楽しもう」

キリストの復活を祝うお祭り「イースター」。このテーマの下、うさぎの顔を福笑い+スイカ割りの要領で描いたり、タマゴをスプーンにのせて運んだりの楽しいゲーム満載で、始終賑やかな英語授業になりました。

 

体育「異国のスポーツ【モルック】を楽しもう」

フィンランド生まれのスポーツ「モルック」をプレー。ルール等の競技の説明を受け、早速プレイエリアでゲーム開始となりましたが、場の盛り上がり方は予想以上で、大喜びの笑顔、笑顔が花咲きました。

 

音楽「聴いて知って吹奏楽を楽しもう」

吹奏楽の演奏を楽しみ、その歴史や使用楽器の知識も学習。アニメ等の人気曲を中心に吹奏楽ならではの迫力ある演奏を生で体感する一方、知識も豊富に学べた講座は吹奏楽への興味をかき立てるのに十分でした。

 

【講座終了後】人工芝グラウンド遊び

※上の写真はイメージです。

受講生がグラウンドに出始めた頃には、当日の雨も止んでのタイミング。足元がぬかるまない人工芝だからこそのコンディションの下、かけっこしたり、ボール遊びをしたりとのびのびとした時間を過ごしました。

 

こでらじゅくは今後も継続して開催する予定です。

当日ご参加いただきました皆様、あらためましてありがとうございました。

また、お会いできます日を楽しみにしております。

 

▇参加者の方の声(アンケート結果より)

以下、当日のアンケート結果から一部を抜粋して掲載します。

 

<社会>

・自分王国の旗をつくろうは、担当された先生が面白い方で、娘は夢中で参加していました。まだ社会の授業を学校では受けていないので、難しいかなと思いましたが、楽しめる内容でした。

・国旗について興味を持つ事が出来よかったです。iPadは小学校で使用しており、馴染みやすかったです。

 

<英語>

・新二年生になる娘が英語も全くわからない状態で参加致しました。緊張していた子供が授業が始まると抵抗なく入り込め、楽しかった、また行きたい、と言って喜んでいたことに驚いたからです。素晴らしいと思いました。

・アクティビティと英語がバランスよく組合わさっていた。

 

<体育>

・初めてのスポーツでしたが、ルールから丁寧に教えていただき、対戦もできて、親子共に楽しむことができました。有難うございます。

・こでらじゅくからモルックを初めて知りました。とても面白いスポーツですね。生徒さんからのアイデアと聞き、今の中高生の考えを知れて新鮮に感じました。

 

<音楽>

・吹奏楽部の演奏はとても素晴らしく、元々興味のなかった子ですが、自分はどの楽器が演奏してみたいなど言うようになり、大変感銘を受けたようです。貴重な体験をさせていただきありがとうございました。

・吹奏楽を楽しもうは、娘はyoasobiが大好きなので、嬉しかったようです。なかなか吹奏楽を聞く機会がないので、良い経験となりました。ありがとうございました。

 

<全体>

・前回も参加させて、いただきましたが、先生方皆様が本当に親切にしてくださり、とても楽しい時間を過ごすことができました。三田学園の校風を肌で感じることができているようで、子供も既に次のはいつかなと、楽しみにしております。

・今回2回目の参加でしたが、1回目とは違う体験ができてよかったです。また、在学生の様子もわかりました。また是非参加したいです。

・低学年から気軽に足を運べる機会を作って頂き、ありがとうございました。すれ違う生徒さんが皆挨拶をして下さるので、嬉しかったです。また参加したいです。

・楽しく参加させて頂きました。終了後もボール遊びが出来て嬉しかったようです。貴重な機会をありがとうございました。

・初めて学校に入らせていただき、あまりの広さにびっくりしました。いい機会をいただきありがとうございます。

・参加した子どもが楽しめ、また学校の様子も感じることができてとてもよかったです。素敵なイベントを開催していただいてありがとうございました。

前の10件へ

次の5件へ