受験希望の方へ

INFORMATION

通信欄

第1回 高校入試説明会

2020/09/28

9月26日(土)、2020年度第1回の高校入試説明会を開きました。

前週に開催しました中学入試説明会と同様、高校からの入学希望者を対象とする説明会も今回が集合・対面形式での初めての開催となりました。

基本的な感染症予防対策(アルコール消毒の実施、十分な喚起)に加え、この日は密を避けるためにご来場の方々を2つの会場(図書情報棟と高校会議室)に分けてご案内。1組お2人様までという来場者数制限も設けさせていただきましたが、当日は60組・118人の方々が足をお運びくださいました。

貴重なお時間を頂戴しましたことに、厚くお礼申し上げます。

さて、高校入試に関しても今年度は学校ごとに情報発信の状況がさまざまで、受験生の方は何かと不安や焦りを感じられることがあるかもしれません。

そうした事情を鑑みて、本校では本ホームページや動画サイト等、オンラインを駆使するかたちでの情報発信を可能な限り行ってまいりましたが、今月より3カ月連続で行います説明会はその中核を成すものとして、特に注力しております。

理事長以下4人が学校紹介や入試説明を行います他、この説明会では今年4月の高校からの新入生、高1・2人による在校生インタビューのコーナーも設定。入学後の本校高校での生活を具体的にイメージし、モチベーションとしていただけるよう企画しました。

冒頭に登壇しました丸泉理事長は、本校のモデルとなりました英国パブリックスクールを引き合いに「パストラルケア」でのきめ細かな指導という校風をご紹介。松井学校長は校祖の思いに始まり現在の本校が掲げるスローガンまでの、教育理念と教育方針をご説明させていただきました(理事長・学校長のご挨拶では2会場を結ぶ中継方式を採用させていただきました)。

その後は、河原中学教頭が休校期間中の中高を問わずに行ってきましたリモート授業=オンライン授業の紹介を、スライドを駆使しながらきめ細かく。花房入試広報部長が入試制度と試験内容をこれも詳細にお伝えすると、メモをとりながら熱心に聴いておられる方の姿が目立ちました。

そして、この日の目玉コンテンツともいえる在校生インタビューへ。本校教員の進行の下、男女1人ずつの高1生が登場し、入学の動機や入学してよかったと思ったことから受験生へのアドバイスまで、リアルで具体的な話を質疑応答形式でお話ししました(中学教頭・入試広報部長・在校生は2会場を交互に行き来しましたため、登場順が会場で異なります)。

1時間強の説明会が終了した後は、希望者の方を対象に本校の学校見学を実施。限られた時間でしたが、ほとんどの方が本校へは初めてのご来校だったこともあり、有意義な時間をお過ごしいただけたのではないかと思います。

本校では10月24日(土)と12月5日(土)にも高校入試説明会を予定しております。詳細は本校ホームページからご覧ください。

次回の説明会でも、たくさんの中学生の皆さんとお会いできますことを心よりお待ち申し上げております。