入試広報部より

INFORMATION

通信欄

塾対象説明会

2020/09/02

9月2日(水)、今年度の塾対象説明会を開催しました。

春先からの新型コロナウイルス感染症拡大予防に伴うさまざまな社会的制約に伴い、教育関係者の間には今なお少なからぬ影響が続いている現在。日々中学受験生や高校受験生を指導しておられる塾関係者の方々には、進学先となる各校の正確で詳細な情報が何よりも待たれていることでしょう。

そんな状況下にあって、本校と新年度入学試験に関する最新の情報をお伝えすることで、塾関係者の方々には本校受験を希望される塾生さんへの確かな指針として活かしていただきたい。

そんな強い思いをもって、学校長をはじめ入試広報部一堂は今年の塾対象説明会に臨ませていただきました。

折からの台風接近と大変お忙しいなかにも関わらず、会場の図書情報棟には朝から32教室もの方々にご来校いただけましたことに厚くお礼申し上げます。

説明会は本校から3人の担当者が登壇する約1時間のご説明と、その後希望される方への個別質疑応答の2部仕立て。冒頭、松井学校長は本校生の体調管理の話をきっかけに、僭越ながらも受験生と指導にあたられる塾関係者の方々への心配りを見せ、ご挨拶とさせていただきました。

続いては、タブレットを手に河原中学教頭が登場。「本校の近況」をテーマに、オンラインでの生徒の健康管理や授業配信等、本校が休校期間中に行ってまいりました数々の試みとその蓄積の成果を、スライドを駆使した実例紹介を交えながら丁寧にご説明させていただきました。

最後にマイクを握ったのは、入試広報部の花房部長。休校期間中に本校がどのような思いで生徒たちと接していたかを述べさせていただき、後半では中高に渡る入試と入試問題の概要を詳細にご説明させていただきました。

説明会後は個別に熱心な質問もいただき、入試広報部員は誠意をもってお答えさせていただきました。

本校の中学入試まで残るは4カ月余り、高校入試までは5カ月余り。

塾関係者の皆様からのご尽力を思う時、ここにあらためて感謝申し上げます。

三田学園では、今後もさまざまな機会を通じて多方面の方々に本校の教育活動や入学試験に関する情報をご提供してまいります。