入試広報部より

INFORMATION

通信欄

第3回 高校入試説明会

2019/12/10

12月7日(土)、今年度最後となる高校入試説明会を開催しました。

冬の曇り空の下、当日は26組51人の方々がお寒いなかをわざわざご来校くださいました。大変ありがたく、厚くお礼申し上げます。

説明会は前回までと同様、会場は高校会議室で。いつものように、丸泉理事長のご挨拶、松井学校長の教育理念のご紹介、河原中学教頭の教育内容のご説明、そして花房入試広報部長の入試詳細のご案内と、必要な情報を過不足なく、最後の機会だからこその丁寧さでお伝えさせていただきました。

ご挨拶と学校紹介の後は、今年度の高校入学生である現役の高1生2人による一問一答形式のトークを実施。さらに、学校教職員が先導しての校内見学ミニツアーも行って、こちらも初めてご来校の方を中心にご利用いただきました。

本校の高校からの入学者募集は普通科文系のみ、男女計で約40名というコンパクトな規模。しかし、入学後には自然豊かで広大なキャンパスと、1人1台のタブレット等の充実のIT環境、さらにこれらハード面と「知・徳・体」=人としてのソフト面の両面から生徒一人一人の総合力・潜在力を伸ばす教育が、新入生を待ち受けています。

他校にはない三田学園高校ならではの魅力をご理解いただき、受験をぜひご検討いただければと思います。

本校の本年度高校入試イベントにたくさんのご来校を賜りましたことに、あらためましてお礼申し上げます。

そして、お会いしました中学生の皆さんとは、新年2月の高校入試でまたお会いしましょう。