入試広報部より

INFORMATION

通信欄

第2回 中学学校見学会

2018/06/25

623()、今年度2回目となる中学学校見学会を開催しました。

土曜日ということでご家族連れ、なかには3世代連れ添ってご来校されただろう方々も見受けられ、会場の小寺ホールはほぼ満席状態。親子で顔を突き合わせながら本校の資料をご覧いただいているうちに、北畑理事長が登壇、ご挨拶から始めさせていただきました。

2020年度からの大学入試制度改革とそれに向けての本校の取り組みとして、理事長はアクティブラーニングおよび本校の伝統でもある「文武両道」を中心とする具体的な実践例をご紹介。引き続き登壇した松井学校長からも、本校の教育理念や教育体制、特にタブレット等を使ったICT教育の内容についてお話しさせていただくと、参加者の方々の頷きがますます深くなったことから、大学入試対策に止まらない本校の新しい時代への教育に対して、関心が非常に高いことがうかがえました。

河原入試広報部長が新年度の入試概要等をご説明させていただくと、この日のメインプログラム、授業風景・施設見学へ。参加者の方々はいくつかのグループに分かれ、本校教員の先導のもとに中学体育館から中学新館&本館、桜陵館…と、本校の広い敷地内にある校舎・施設とそれらで学ぶ本校生の生の姿を順次、丹念に見て回られました。

授業風景・施設見学の始まる頃にはパラパラと雨が降り出したあいにくの天候となってしまいましたが、244640人もの方々にご来校いただくことができました。改めて、厚くお礼申し上げます。

来る84()5()には、いよいよ中学オープンスクールを開催。夏休みの一日を本校の体験授業でお過ごしいただきたく、この日ご来校いただいた方々との再会を心よりお待ち申し上げております。