世界標準の教育・人づくり

GLOBAL STANDARD EDUCATION

グローバル教育

海外研修

多感な10代に自ら海外の地に赴き、現地の風土や文化・人を肌で直に感じてくることの意義は、その後の人生においても計り知れません。ましてや、海外研修の目的が単なる語学力の向上から多文化環境にあっても自分の持てる能力を発揮できる、いわば実践の場へとシフトしているのが今日です。そこで、世界を知るための海外研修の充実にはかねてより注力してきました。
まず、中学生では、2・3年生の希望者がオーストラリアのシドニー近郊で約2週間、ホームステイを体験。「海外生活に挑戦 〜経験に勝る学びはない〜」のテーマの下、現地の学校に通い、語学力や国際感覚を向上させます。
また、高校生にはこれまでカナダ・バンクーバーでの研修を実施してきましたが、新たにアメリカ合衆国のシリコンバレーやボストンでの研修を計画。これは「10年後の自分に出会えるか」をテーマとするグローバルキャリア教育でもあり、現地で活躍する日本人学生や研究者との交流、さらに世界の最先端を体感するワークショップなど、全身で感じる体験を通じて好奇心を掻き立て、自らの将来へと繋がる可能性を広げます。
オーストラリア研修 中学2・3年生対象
北米研修 高校1・2年生対象
シンガポール修学旅行 高校2年生

さらに、海外研修に出かける前段階としての校内研修プログラムも充実しています。
オンライン国際交流プログラム 中学1年生〜高校2年生 「世界と繋がるチャンスをつかもう」
オンラインスタディツアー 中学1年生〜高校2年生 「こんな現実世界があるなんて、知らなかった」
Winter English Camp 中学1〜3年生 「世界への扉を開けよう」
Empowerment Program 中学3年生〜高校3年生 「自分の殻(限界)を打ち破ろう」

※上記イベントは、いずれも社会情勢に応じて変更・中止する場合があります。 2019カナダ語学研修

2019カナダ語学研修

語学学習プログラム

主に中学生を対象に、通常の英語授業以外にも英語に触れられる機会をふんだんに創出。たとえば、中学本館に設けた「イングリッシュ・スペース」(英語空間)は、ゲームなどを通じてネイティブ教員と英語でコミュニケーションを図れるカジュアルな場です。
一方で、社会情勢の変化に対応する意味からも、オンライン型の語学学習プログラムを充実。「オンライン英会話」は英語4技能(聞く=listening、読む=reading、話す=speaking、書く=writing)の獲得・向上を目的に、教科書に準拠したプログラムを海外在住の外国人講師とリアルタイムに繋がりながら学べる機会です。
オンライン英会話 中学1~3年生対象
※社会情勢に応じて変更・中止する場合があります。

イングリッシュ・スペース

イングリッシュ・スペース