ワンダーフォーゲル部

WANDERVOGEL

ワンダーフォーゲル部では、安全に日本アルプスを縦走することを目標に日々、走り込みや筋トレなど基礎的な練習を行っています。その結果、兵庫県大会では毎年上位に入賞し、2017年まで15年連続で近畿大会に出場しています。登山は常に危険が伴うスポーツですが、登頂した時の達成感は他では味わうことができないものです。

第66回近畿大会に参加しました。

2020/11/25

 11月8日、清々しい秋晴れの中、奈良県の矢田丘陵にて行われた第66回近畿高等学校登山大会に参加しました。

 近鉄平群駅にて受付を済ませ、記念品を貰い、各学校が各々のタイミングで行動開始。久しぶりの登山だったため、心を弾ませながらも己の体力に少々の不安を抱えつつ登り始めました。奈良の綺麗に色づいた紅葉など、自然を楽しみながら登っていると、あっという間に松尾山山頂を過ぎていました。そこからは全体的に緩やかな道のりで、仲間と共に楽しく話をしながら進んで行きました。途中の展望台にて食べたお弁当は絶品でした。そして、怪我をすることなくゴール地点に辿り着きました。

 新型コロナウイルスの影響により、開催が予定されていた大会も無くなってしまい、この登山がワンダーフォーゲル部の最後の大会となってしまいました。

 しかし、この登山で改めて仲間と何かを一緒に達成することの楽しさ、そして山を登ることの楽しさを実感しました。この貴重な経験をこれからの生活により一層いかしていきたいと思います。