ワンダーフォーゲル部

WANDERVOGEL

ワンダーフォーゲル部では、安全に日本アルプスを縦走することを目標に日々、走り込みや筋トレなど基礎的な練習を行っています。その結果、兵庫県大会では毎年上位に入賞し、2017年まで15年連続で近畿大会に出場しています。登山は常に危険が伴うスポーツですが、登頂した時の達成感は他では味わうことができないものです。

丹有大会直前 氷ノ山練習山行

2018/05/01

晴天に恵まれた4月28、29日、丹有大会にむけての練習登山として氷ノ山に登りました。

 

28日の授業終了後にバスでに乗り込み、夕方、親水公園に到着。テント設営を行い宿泊しました。

翌朝4時起床、5時半登山開始。上級生中心の試合隊は避難小屋までタイム走を行い、それ以外のメンバーは別ルートで登って避難小屋で合流しました。

試合隊のメンバーはこれまでの自己ベストを大きく上回るタイムを出すことができ、充実した表情を浮かべておりました。

その後、全員で神大ヒュッテ〜山頂〜氷ノ山越え〜親水公園へと進み、12時半に氷ノ山を出発、途中の道の駅で昼食をとり、15時に学校へ帰着しました。

次の山行は5月26、27日の丹有大会です。最高の結果が出せるように残りの期間、トレーニングに励んでいきます。