ワンダーフォーゲル部

WANDERVOGEL

ワンダーフォーゲル部では、安全に日本アルプスを縦走することを目標に日々、走り込みや筋トレなど基礎的な練習を行っています。その結果、兵庫県大会では毎年上位に入賞し、2017年まで15年連続で近畿大会に出場しています。登山は常に危険が伴うスポーツですが、登頂した時の達成感は他では味わうことができないものです。

氷ノ山登山(5月27日、28日)

2016/05/30

試合直前の練習目的で、氷ノ山に行きました。27日(金)の放課後16:00に学校を出発し、18:30に福定親水公園に到着しました。すぐに日没でしたので、幕営と調理の作業を隊で分担しました。夕食は簡単に調理できるパスタでした。若干焦げてしまいましたが、みんなおいしそうに食べていました。20:00に就寝。

翌朝は4:00に起床し、餅入りのうどんを食しました。山の飯のなかで、一番うまかったです。その後、福定駐車場に移動し、15キロのザックを背負って神戸大ヒュッテまでの特区コースを走りました。タイムは、僕が80分ぐらいでした。その後、特区コースの中で、一番の難所の東尾根登山口から東尾根避難小屋までの急登を走りました。全員が15分以内で登り切ることができました。来週の県大会に期待が持てそうです。

みんな、汗だくで、ヨタヨタとバスに乗り込み、家路につきました。

DSC_0193 (3)eaef7100-8026-4fcc-bac1-92d5bac95b7e