ワンダーフォーゲル部

WANDERVOGEL

ワンダーフォーゲル部では、安全に日本アルプスを縦走することを目標に日々、走り込みや筋トレなど基礎的な練習を行っています。その結果、兵庫県大会では毎年上位に入賞し、2017年まで15年連続で近畿大会に出場しています。登山は常に危険が伴うスポーツですが、登頂した時の達成感は他では味わうことができないものです。

三田学園ワンダーフォーゲル部OB会について

2020/07/07

三田学園ワンダーフォーゲル部OBの皆様へ

現在本校は新型コロナウイルスの影響による休校を解除し、学校活動を再開しております。
しかし、各部活動に関しましては、一部を除き夏の大会の中止が決定し、ワンダーフォーゲル部においても高体連の判断により県大会の開催は見送られることとなりました。
しかし、11月に時期を延期しての近畿大会の開催が予定されており、本校も最小人数ではありますが、4名の部員が引退をせずに近畿大会を目指すこととなりました。
三田学園ワンダーフォーゲル部として有終の美を飾るべく、今後も努めていく所存です。

さて、3月に予定しておりましたOB会は8月に延期させていただく旨をご連絡させていただきましたが、いまだ完全収束の遠い現状のなか、本校も多くの方にお集まりいただくのが難しい状況が続いております。
大変恐れ入りますが、8月のOB会は再延期させていただきたく存じます。
つきましては年をまたぎました3月末に、最後の一年となった当部活動の活動報告も兼ねましてお集まりいただけたらと考えております。
勝手を申しますがどうぞご都合のつきます限りご参加いただければと存じます。

現状、日程を定めることは難しいので、3月下旬でのOB会に参加の意思をお持ちいただける方のみ。今後の連絡のために、以下のリンク先よりご入力をお願いいたします。詳細の日程が決まりましたら、再度ご連絡させていただきます。(1月9日の部活ブログにあるリンク先より、以前にご回答いただいた方は、不要です。)

『  https://forms.gle/hU8hmFH7z6PK82NC8  』

 

また、モニュメントの製作に関しましても、進捗状況など、あらためてご共有させていただきます。

それでは、正式にご案内できる準備が整い次第、あらためてメールおよび部活ブログでご連絡させていただきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

今後もご体調を崩されませんようご自愛下さいませ。


三田学園
ワンダーフォーゲル部顧問

OB会【3月28日】の中止について

2020/03/16

報道の通り本校でも現在、新型コロナウイルスによる感染拡大への対応として、休校および各活動の自粛を行なっております。
ワンダーフォーゲル部OB会につきましても開催の可能性を探って参りましたが、このたび正式に延期を決定しましたのでご報告させていただきます。
ご連絡が遅くなりましたこと誠に申し訳ございません。
ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。
次回につきましては8月13〜15日頃にあらためて皆さまとお会いできる機会が設けられたらと考えております。
正式にご案内できる準備が整い次第、部活ブログでご連絡させていただきます。
勝手ではございますが、ご協力のほどどうぞよろしくお願いいたします。

それでは皆様もご体調を崩されませんようご自愛下さいませ。

【3月28日】三田学園ワンダーフォーゲル部 OB会のご案内

2020/01/09

三田学園ワンダーフォーゲル部OBの皆様

新年明けましておめでとうございます。
日ごろより当部活動へのご支援、ご協力をいただき誠にありがとうございます。

今年度は3年ぶりの近畿総体出場も叶い、生徒たちは充実した活動を行うことができました。
一方で、ワンダーフォーゲル部としての総体出場はいよいよ来年度が最後となります。
現在は10名の部員たちが有終の美を飾るべく、日々トレーニングに励んでくれています。

さて、そうしたなかでこの度、OBの皆様とのご交流の意を込めて、ワンダーフォーゲル部OB会を実施させていただきたく計画しております。
年度末の大変ご多忙の中とは存じますが、以下の日程でご参加いただけるOBの皆様は、下部のフォームよりご入力をお願いいたします。

日時:3月28日17時~(18時半頃予定)
場所:三田学園桜陵館2F食堂

『  https://forms.gle/hU8hmFH7z6PK82NC8  』

今後ともワンダーフォーゲル部をよろしくお願いいたします。

11月23日赤子谷から最高峰を経て有馬温泉

2019/11/28

11月23日、生瀬駅に集合し、赤子谷を遡上し、六甲全山縦走路を経て、六甲最高峰。その後、有馬温泉に下山しました。普段、15キロの荷物を背負い、整備された登山道で練習登山をしていますが、今回は、数キロの荷物で難ルートを攻略しました。赤子谷には、両側から絶壁が迫るゴルジェ帯があり生徒たちは悠久の自然の営みに息をのんでいました。

強化合宿 10月5日 6日

2019/10/30

10/5・6に神戸市立自然の家で高体連の強化合宿が行われた。

考査一週間前だったため、3人のみの参加となった。
初日、谷上駅を出発し、自然の家へ向かった。
最初の講習は天気図。天気図の講習では基本的な知識や発展的な知識まで幅広く講義された。次に救急。救急の講習では怪我をした際の応急処置の方法や倒れている人の運び方などを学んだ。


2日目、朝食を食べ、登山知識の講習へ。
この講習では主にコンパスの使い方について講義された。自分自身コンパスの使い方がいまいちよくわかっていなかったので、今回の強化合宿に参加して良かったと思う。全ての講習が終わり、最後にコンパスを使いながら読図をする実践演習へ。いつもだったら全然わからなかったけど、コンパスを用いることで自分の居場所などがよくわかってとても読図しやすかった。


この合宿を通して、色々なことを学び、登山全般において理解を深めることができたと思う。そして登山中先頭の人だけに任せずにこれからはコンパスを用いて行動するよう心がけようと思う。

前の10件へ