バレーボール部

VOLLEYBALL

中学・高校ともに県大会上位進出を目指して、日々練習に励んでいます。基本プレーを大切に、中学生は試合で勝てるように工夫した練習を、高校生はさらに自分が上達すると同時にチーム力を上げるために、各自が目的意識を持って練習に取り組んでいます。中学生は近畿大会、高校生も近畿大会・私学近畿大会などに出場した実績があります。部員全員がチーム力アップのために取り組む「全員バレー」を目指すと同時に、「人間力の向上と競技力向上は相関関係にある。」を肝に銘じて日々の学生生活を送っています。

高校バレー部 近畿総体報告 高3引退‼️

2022/07/23

「3年生の皆さん、ありがとう😭」

7月22日、奈良県で、近畿総体が行われました。

本校は、1回戦で大阪代表の大商学園と対戦しました。

相手の息のあったコンビバレーに翻弄されながらも、部員たちは県総体後から練習してきた攻撃などにチャレンジしていきました!

結果は残念ながら、2-0のストレート負けでした。

控えもレギュラーも気持ちを1つに試合に臨みました。控えの応援がうるさすぎると注意をうけるほどでした(今大会は、無観客試合のうえに感染対策として、控え選手の声を出しての応援も禁止されていました)。どんなに頑張っても負ける時は負けると分かってはいても、負けを受け入れるのには時間がかかりますね。高3にとっては最後の大会となりました。今日まで部活を引っ張ってくれた先輩たちの引退は寂しいことですが、後輩たちにとっては、近畿大会の舞台に立てたことが、今後の大きな糧になるはずです。

最後は、色んな気持ちを抑え込んで、笑顔で全員で記念撮影をしました。

大会後の最後のミーティングでは、先輩から後輩へ、そして後輩から先輩へ一言ずつメッセージを述べました。そんな彼らの様子を見ながら、「仲間っていいな」って、改めて思いました

最後になりましたが、いつも応援してくださっている保護者の皆様にも、この場をお借りして御礼申し上げます。いつも本当にありがとうございます‼️

保護者様から、今大会のために、素敵なオリジナルうちわまで作っていただきました‼️