バレーボール部

VOLLEYBALL

中学・高校ともに県大会上位進出を目指して、日々練習に励んでいます。基本プレーを大切に、中学生は試合で勝てるように工夫した練習を、高校生はさらに自分が上達すると同時にチーム力を上げるために、各自が目的意識を持って練習に取り組んでいます。中学生は近畿大会、高校生も近畿大会・私学近畿大会などに出場した実績があります。部員全員がチーム力アップのために取り組む「全員バレー」を目指すと同時に、「人間力の向上と競技力向上は相関関係にある。」を肝に銘じて日々の学生生活を送っています。

高校 県新人大会

2023/02/06

ベスト16‼️

雪辱果たす!も、後一歩!!

2月4日5日に県新人大会が開催されました。

1回戦の相手は11月の春高予選でベスト16がけでフルセットの末に負けてしまった明石商業でした。

生徒たちは、今大会の組み合わせが発表されてからリベンジに燃えていました。そして、前回大会の反省や分析を部員たちで行い、フォーメーションを見直し変更し、特にレシーブ練習に力を入れて、今回大会に臨みました。

そして、見事ストレートで明石商業に勝利し、ベスト16に入りました。

勢いそのままに、ベスト8をかけた神戸学院戦も、良い試合ができたのですが、1セット目を22-25で落としました。2セット目は前半大きくリードされてしまったのを追いつこうと頑張ったのですが、18-25で落としました。神戸学院はその後の準々決勝も勝ち上がり、準決勝ではあの兵庫県王者市立尼崎高校にもストレートで勝利されていました。

大会ごとに自分たちに必要なことを全員で考え、日々の練習メニューも自分たちで考えながら、課題解決の実践をしている部員たちを、誇りに思います‼️

最後になりましたが、いつも部員たちの活動を支えてくださっているご家族の皆様、本当にありがとうございます。

来週は、地区の社会人チームも出場する大会に出場してきます‼︎

高校 丹有地区新人大会報告

2022/12/26

連覇達成‼️

12月24日25日の2日間、丹有地区新人大会が開催されました。

本大会は、コロナ禍で2年間開催できていなかった「高見杯」を兼ねての開催となりました。2年前の「高見杯」も本校が優勝していました。

本校は、前日まで京都府で開催されていた近畿私学大会にも出場させていただいていたため、連日の大会となり、体調を崩す者も多く、厳しい状況での試合となりました。

初日の予選リーグでは、東雲高校と有馬高校にストレートで勝つことができ、グループリーグを1位で終えることができ、2日目は準決勝からとなりました。

2日目の決勝トーナメント準決勝の相手は、篠山鳳鳴高校とで、ストレートで勝ち上がることができました。そして、決勝戦の相手は有馬高校でした。前日のリーグ戦で勝っている相手ではありましたが、体調不良者を考慮して、その時からメンバーやフォーメーションを急きょ変更せざる終えない中での試合であったため、うまくいかない場面もありましたが、見事優勝することができました‼️この日、参加出来なかった仲間の分も皆でよくカバーできたと思います!また、準備や片付けなど、高校生の手伝いを頑張ってくれた中学3年生の部員たちにも感謝します。 

優勝旗は「高見杯」のものです。

第41回近畿私学バレーボール選手権大会に出場しました‼️

2022/12/23

第41回近畿私学バレーボール選手権大会が、12月22日23日に京都府で開催されました。

本大会は、初日が4チームずつの8リーグに分かれてのリーグ戦を行い、2日目は初日のリーグ戦の順位に応じて、4会場に分かれてのトーナメント戦を行います。

三田学園の初日は、奈良代表の西大和学園、大阪の強豪関大北陽、そして全国王者にもなったことのある東山高校と同じグループでした。

初戦の西大和学園にはストレートで勝利しました。続く2戦目の相手は、京都府1位の東山高校でした。1セット目は8点で抑えられてしまいましたが、2セット目は19点まで粘りました!最終第3戦は、大阪の強豪関大北陽でした。1セット目は負けましたが18-25と粘りました。そして、2セット目は25-23で勝ち取りました!しかし、第3セットは14-25で落としてしまいました。結果、初日をグループ3位で終えました。

2日目の初戦は、京都府代表の平安高校でした。2セット目は接戦でしたが、なんとかストレートで勝つことができました。そして、2回戦の相手は奈良県代表として何度も全国大会に出場されている天理高校でした。

部員たちは、全国大会出場メンバーを相手に、臆することなく勝負していました。結果は、22-25、16-25とストレート負けでしたが、最後まで勝負し続けることができました!

今大会で強豪校に負けはしましたが、大きな自信と経験を積むことができたと思います。

最後に、3年生で唯一今大会まで部活を続けて後輩たちのバックアップをしてくれ、試合ではリベロとしてチームを後方から支えてくれた紀本さんに感謝します。ありがとう!

明日(24日)からの丹有地区新人大会からは完全な新チームとして頑張ります!

 

 

近畿私学大会頑張って来ます!

2022/11/06

"部員たちを誇りに思います"

11月5日に行われた、県選手権大会では、初戦となる明石商業高校(最終結果、本大会ベスト16)にフルセットの末、負けてしまいました。明石商業さんは、初戦もフルセットで勝ち上がってこられたチームで、技術はもちろんですが、集中力、気力、チームの雰囲気も勉強させていただくところの多いチームで、このようなチームと公式戦の舞台で試合ができたことは、本当に良い勉強になりました。そして、そのような相手に対しても一歩も引かず、後一歩のところまで追い込んだ本校バレー部の生徒たちを誇りに思います‼️

このチームで挑む次の大会は、第41回近畿私立高等学校バレーボール選手権大会です。12月22日23日の2日間開催されます。

最後になりましたが、いつもお世話になっているご家族の皆様に感謝申し上げます。生徒たちが、このように活動できておりますのも、ご家族の皆様の支えがあってのことです。ありがとうございます。

高校 丹有地区リーグ戦報告

2022/09/04

「1部リーグ優勝🏆」

9月3日4日に、丹有地区の後期リーグ戦が行われました。

三田学園は1部リーグに所属しています。

全試合ストレート勝ちで、優勝することができました。

この試合では、様々な選手が出場し、各々が日々の練習の成果を発揮することができ、そして勝つことができたので、チーム力の底上げに繋がる大会となりました⭐️

前の10件へ