バレーボール部

VOLLEYBALL

中学・高校ともに県大会上位進出を目指して、日々練習に励んでいます。基本プレーを大切に、中学生は試合で勝てるように工夫した練習を、高校生はさらに自分が上達すると同時にチーム力を上げるために、各自が目的意識を持って練習に取り組んでいます。中学生は近畿大会、高校生も近畿大会・私学近畿大会などに出場した実績があります。部員全員がチーム力アップのために取り組む「全員バレー」を目指すと同時に、「人間力の向上と競技力向上は相関関係にある。」を肝に銘じて日々の学生生活を送っています。

高校バレーボール部 公式戦予定

2019/01/18

【第64回 兵庫県バレーボール高等学校男子女子新人大会 抽選結果】

2019.1.17

本日、県新人大会の抽選が行われ、1回戦の対戦相手が飾磨工業高校に決定しました。2月2日、西宮市鳴尾浜の県立総合体育館での試合となります。昨年末の私学近畿大会でも試合をした体育館なので、会場慣れはしています。
良い結果が出るよう、日々基本に忠実に練習に取り組みます。
中学も同日に県優勝大会に出場します。中高そろって良い結果が報告できるよう頑張ります。

組み合わせ

中学バレーボール部 公式戦 結果報告

2019/01/18

【H30 冬季丹有地区選手権大会】

2019.1.13 

三田市立ゆりのき台中学校において冬季丹有地区選手権大会が行われ、見事優勝し、2月2日・3日に行われる県優勝大会への出場が決まりました。

〔試合結果〕

〇予選リーグ(3チーム)

  三田学園 2-0 氷上

  三田学園 2-0 西紀

1位で決勝トーナメント進出

〇決勝トーナメント(4チーム)

  準決勝 

      三田学園 2-0 篠山

  決勝

      三田学園 2-0 ゆりのき台

〔コメント〕

全試合ストレート勝ちで優勝できました。しかし、サーブのミスや連携のミスなど、まだまだ克服しなければならない課題が見つかった試合でもありました。県大会ではもっとよい内容の試合ができるように練習を積み重ねていたいと思います。

 

中学新人大会結果報告

2018/12/24

中学バレーボール部
 
【丹有地区新人大会】
 
○予選リーグ(3チームでのリーグ戦)
 三田学園 2 - 0 氷上
 三田学園 2 - 0 西紀
 
 1位で決勝トーナメント進出
 
○決勝トーナメント
 準決勝 三田学園 2 - 0 春日
 決勝  三田学園 2 - 0 ゆりのき台
 
 丹有地区新人大会 優勝
 
 
【兵庫県新人大会】
 1回戦 三田学園 2 - 0 日高東(但馬地区)
 2回戦 三田学園 0 - 2 平岡・山手(東播地区)
 
 
 
〔コメント〕
 丹有地区新人大会では、全試合大きなミスもなく、余裕のある試合運びが出来ました。
 県新人大会では、グリーンアリーナ神戸という、今まであまり経験のない大きな体育館での試合で、ボール感覚がつかみにくい中で試合が始まりましたが、1回戦はサーブやレシーブも思ったようにプレーでき、勝つことが出来ました。
 2回戦では、攻撃力に勝る相手に、ブロックやレシーブで何とか食らいていこうとしました。力及ばず負けてしまいましたが、大きな経験を得ることが出来ました。
 1月に行われる冬季丹有地区選手権では、この経験を糧に、良い試合が出来るようにこれからの練習をがんばっていきます。

中学三田市新人大会の結果報告

2018/10/05

こんには!中学バレー部です!

9月29日にゆりのき台中学校にて三田市新人大会が開催されました。

三田市には男子は本校とゆりのき台中学校の2チームしかないので1試合のみです。

ゆりのき台は、レシーブ力が高く、繋いで得点を奪ってくるチームです。去年の新人大会では負けてしまいました。今年は何としても勝ちたいという思いで挑みました。

第1セットから白熱した接戦となりました。第1セットには、なんとか勝利することができました。

しかし、第2セットは序盤のミスが最後まで響き、途中巻き返した場面もあったのですが、接戦の末に負けてしまいました。とても勿体ないセットになってしまいました。

第3セットは序盤のミスでリードを奪われ、さらにエースが足を痛めて途中交代を余儀なくされるなど、苦しい試合展開となりました。しかし、みんな諦めずに、まさに全員バレーでなんとか試合に勝つことができました。

10月14日の丹有新人大会に向けて細かいミスをなくし、サーブの精度を高めていき、チーム一丸となって勝利できるように頑張ります。

高校バレー 近畿大会ベスト32

2018/08/07

こんにちは、高校バレー部です。いつも温かいご声援を頂きありがとうございます。

さて、去る、7月22日に、府民共済スーパーアリーナにおいて、近畿高等学校バレーボール優勝大会が開催されました。対戦結果は、次の通りです。

1回戦  日高高校(和歌山)

第1セット サーブとレシーブのミスが続きサーブで攻められセットを落とす。
第2セット サーブミスが減り、繋いでエースが多くの得点を稼ぎ何とかセットを勝ち取る。
第3セット 相手にレシーブで粘られるも攻撃し続け第3セットを獲得。セットカウント2-1で勝利し、近畿ベスト32へと駒を進める。


2回戦  昇陽高校(大阪)

第1セット 序盤から多彩な攻撃を駆使し格上相手に有利な試合展開で第1セットをもぎ取る。
第2セット 連戦の疲れもあり、相手の高い守備の前に攻撃をなかなか決められなくなり逆にこちらの守備の穴を突かれセットを取られる。
第3セット 第2セット同様に攻撃を拾われ続け粘り負けし、セットカウント1-2で敗北。

3年生の思いを受け継ぎ、新チームも頑張りますので、引き続き、応援よろしくお願い致します。

前の5件へ