陸上競技部

TRACK AND FIELD

1926年(昭和元年)創部、2016年で90周年を迎え、近畿・全国大会において数多くの実績を残しています。中・高同じ場所で練習しているため、部員同士が学年を超えて刺激し合っています。試合会場と同じ恵まれた環境の中で、走・投・跳の基本練習はもちろんのこと、他競技を取り入れて全身を生かしながら、目標に向かって厳しく、楽しく日々練習しています。

第66回 兵庫リレーカーニバル 2日目

2018/05/08

結果報告が遅くなり申し訳ありません。
テレビ放送を見た‼というお言葉を各方面からいただきうれしく思います。

中学男子
46秒41とチームベストながらも、組で5着となり決勝進出とはなりませんでした。
課題が多く残ったレースだったので、まだまだ伸びしろがあると思い、総体に向けて修正していきます。

高校男子
準決勝・・・3分19秒42(全体順位6位で決勝進出)
決勝・・・3分18秒97 6位
攻めるレース展開で総体に向けていい経験となりました。
決勝進出チームの中で1・2年生だけのメンバー編成は本校だけですが、来年の全国インターハイを視野に入れるだけでなく、今年から近畿・全国を目指してチーム一丸となり戦っていきたいと思います。現段階での順位では近畿IH進出できる順位ですが、この結果に驕らず上を目指して練習に励みたいと思います。

走った選手はもちろん、日ごろから生活や食事面を支えてくださっている保護者の方々。
裏方に徹しメンバーを支えた選手。
後輩のために会場へ駆けつけてくれた卒業生。
友人のためにと応援に参加してくれた他校の選手。
テレビの前で応援してくださった皆さん。
全ての方々への感謝を忘れず、結果で恩返しできるよう総体に向けて、もう一度気持ちを切り替え頑張っていきますので、応援よろしくお願いいたします。