陸上競技部

TRACK AND FIELD

1926年(昭和元年)創部、2016年で90周年を迎え、近畿・全国大会において数多くの実績を残しています。中・高同じ場所で練習しているため、部員同士が学年を超えて刺激し合っています。試合会場と同じ恵まれた環境の中で、走・投・跳の基本練習はもちろんのこと、他競技を取り入れて全身を生かしながら、目標に向かって厳しく、楽しく日々練習しています。

県総体 報告

2019/08/02

7月13・14日に加古川運動公園陸上競技場で兵庫県中学校総合体育大会陸上競技大会が行われました。

この県大会では、先日行われた通信大会同様、全国大会参加標準記録突破の指定大会に認定されています。また、上位3名(1人1種目のみ)が近畿大会へ、共通リレーに関しては優勝チームが兵庫県代表として全国大会に出場できます。

三田学園からは4種目3名とリレー2チームが出場しました。

男子
 共通200m 柏木 秀也 予選敗退
 共通400m 島 真之介 3位入賞 近畿大会出場
        柏木 秀也 棄権
 低学年リレー 小前-越川-溝口-白石 予選敗退
 共通リレー  釡田―東浦―柏木―島 予選敗退

女子
 2年100m 藤田 真凪 準決勝進出

 

男子共通400mに出場し近畿大会出場も決めた中学3年 島 真之介は、先日行われた通信大会において50秒20という好タイムで全国大会の出場権も獲得しています。

 

近畿大会・・・8月10日 皇子山陸上競技場(滋賀県大津市 大津市役所前)

全国大会・・・8月23・24日 ヤンマースタジアム長居(大阪府大阪市 長居公園内)

それぞれの日程で出場します。お近くに来られた際はお立ち寄りください。

 

 

丹有総体 報告

2019/08/02

6月22日三木総合防災公園陸上競技場で丹有地区中学校総合体育大会陸上競技大会がおこなわれました。

地区総体は各種目、標準記録突破者2名のみがエントリーできるため参加できない選手もいましたが、補助員など試合運営に携わってくれました。

以下は決勝進出者の報告です。

男子

 2年100m 4位 白石 稜

 3年100m 8位 東浦 良昌

 共通200m 2位 柏木 秀也

 共通400m 1位 島 真之介 2位 柏木 秀也

 共通3000m 5位 中務 新太

 低学年リレー 2位 小前-越川-溝口-白石

 共通リレー 1位 釡田―東浦―柏木―島

 

女子

 2年100m 1位 藤田 真凪

 共通200m 6位 藤田 真凪

 低学年リレー 5位 清水-吉住-中田-藤田

 

各種目3位までに入った選手が県大会への出場権を得ました。

第67回兵庫リレーカーニバル 1日目結果

2019/04/20

4月20・21日の2日間、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場で兵庫リレーカーニバルが行われています。

小学生から一般まで幅広く出場するの大会で、アジア大会や国体の選考会にもなっている大会です。

予選成績

中学女子 棄権

中学男子 44秒83(チームベスト)準決勝進出

高校男子 3分23秒28  準決勝進出

 

21日 日曜日

13:05〜中学男子 準決勝 6組6レーン

13:40〜高校男子 準決勝 4組6レーン

16:35〜中学男子 決勝

17:05〜高校男子 決勝

以上の予定で行われ、レースの様子はサンテレビで生放送されます。

お忙しいとは思いますが、応援よろしくお願いいたします。

高校 U18日本選手権 結果

2018/10/19

【第34回U20 / 第12回U18 日本陸上競技選手権大会】

◆日程:2018年年10月19日(金)~21日(日)

◆会場:パロマ瑞穂スタジアム(愛知県名古屋)

上記の大会に、三田学園からは高2遠近正陽・増田潮音が400mに出場していました。

 

予選

増田48秒17(自己ベスト・決勝進出)

遠近49秒41

 

決勝

増田48秒84(8位)

でした。

 

テスト期間中の試合でしたが、勉強と部活の切り替えをしっかりとし、来シーズンにつながる良い走りをしてくれました。

 

 

 

次回は10月27・28日 本城陸上競技場(福岡県北九州市)で行われる、第102回日本陸上競技選手権リレー競技大会に、遠近・増田が兵庫県代表として男女混交リレーに選出されています。

 

中学 総体報告

2018/07/28

7月14・15日に三木総合防災公園陸上競技場で行われた丹有総体において、上位3名(チーム)が行われる県総体(7月26・27日 加古川運動公園)への出場権を獲得できる中、本校からは

共通男子400m準優勝 島 真之介(2年)

共通男子200m準優勝 柏木 秀也(2年)

2年男子100m準優勝 柏木 秀也(2年)

以上の2名3種目が丹有代表として出場しました。

 

残念ながら予選敗退に終わりましたが、柏木は2種目とも自己ベスト更新、島は前半のスピードを上げる。という課題を克服した走りをすることができました。

ハイレベルな戦いでしたがまだ2年生ということもあり、来年度の大阪全中に出場できるよう新人戦や来シーズンに向けて、さらに課題克服のためのトレーニングをしていきたいと思います。

 

炎天下での試合のため、猛暑ということもあり全員での応援にはなりませんでしたが、わざわざ加古川まで応援に駆けつけてくれたチームメイトや、他校の選手・保護者の方々…本当にありがとうございました。

 

 

前の5件へ