テニス部

TENNIS

「文武両道」を旨に日々練習しています。全国大会へも出場しました。他校との大きな違いは、中高男女分けずに練習していることです。上手な先輩を身近に感じられるのは、なかなかできない経験です。オムニコート5面という環境で、「自分たちで考え、工夫して」活気あるチームづくりに励みます。

中学男子 春季テニス大会(団体戦)

2021/07/14

6月20日(日)、中学春季テニス大会の団体戦が甲南中学校において行われました。

今回の団体戦はシングルス3本、ダブルス2本の計5本で勝敗を決めるものです。

結果は次のようになりました。

2回戦 三田学園 4-1 山手台

 S1 野崎                     〇 6-0

 S2 田中(聖)             ● 4-6

 S3 淀川                        〇 6-4

 D1 石橋・森本(蓮)     〇 6-0

 D2 田中(遥)・池田      〇 6-3

3回戦 三田学園 1-4 甲南

 S1 野崎                         〇 6-0

 S2 田中(聖)                 ● 0-6

 S3 淀川                         ● 2-6

 D1 石橋・森本(蓮)      ● 0-6

 D2 田中(遥)・池田       ● 2-6

兵庫県ベスト8になりました。

 2回戦の山手台との対戦では、緊張やあまり経験したことのないハードコートに苦戦しましたが、勝利することができました。

 3回戦の甲南との対戦では、試合に出た選手は練習以上の試合をしていたし、試合に出られなかった選手も応援に力を出し切ってくれました。コロナ禍なので部員全員で、会場に行くことはできず、残念に思いましたが、その会場にいるメンバーは学校のクラブ代表なので、その代表として恥じないぐらい精一杯戦うことができました。

 この大会は中学3年生にとって中学最後の団体戦でした。ぼくたちの中には、三田学園の会場でしか試合したことがなくて、違う会場で試合をすることに不安を感じている人もいました。また、今回の団体戦の登録メンバーが中学3年生9人・中学2年生1人だったこともあり、次の新チームのことを考え、途中から練習に参加してもらった中学2年生や先生方、コーチにも協力していただいて、「甲南に勝つ」ことを目標としてメンバー全員で頑張ってくることができました。

 中学3年生は高校に向けて、たくさんの課題が出てきたと思うので、それを改善して高校では近畿大会出場を目指して頑張っていきたいです。中学2年生は来月末に次の団体戦も控えています。今までの団体練習を活かして、もっと頑張っていってほしいです。

 最後に、僕たちのために練習や応援、コートを空けてくださった先輩方、先生方、中1、中2、そして同級生の皆さん、本当にありがとうございました。

 

中学女子 春季テニス大会(団体戦)

2021/07/08

遅くなってしまいましたが、報告します。

6月13日(日)、中学春季テニス大会の団体戦が三田学園にて行われました。

今回の団体戦は秋季テニス大会の時と同様、シングルス3試合ダブルス2試合で勝敗をつけます。

結果は次のようになりました

 1回戦

  三田  5-0 海星女子学院

 2回戦

  三田 2-3 啓明学院

兵庫県ベスト8となりました。

1回戦の神戸海星との試合では、メンバー全員が落ちついていつも通りの力を発揮でき、全ての試合で勝つことができました。

2回戦の啓明学院との試合はとても悔しい結果となってしまいましたが、試合に出た選手は最後まであきらめずに戦い、他の選手も精一杯応援をし、全力で相手にぶつかれたと思います。

この大会は 中学3年生にとって中学最後の団体戦でした。初めて団体戦に中学2年生を出すという状況になって、練習も手探りだったので、正直不安もたくさんありましたが、メンバー全員で声をかけ合い出来る限り練習に励みました。

ベスト4に入ることが目標で、それを達成できなかったことはとても悔しいですが、チームのつながりを感じることができ、とても良い経験になりました。

これからは個人戦に向けて技術面はもちろん 、体力面でも力をつけていきたいと思います。そして、次の団体戦を控えている後輩達に指導ができるように中3全員で協力したいと思います。

       中学3年生のメンバー

最後になりましたが、私たちのためにコートをゆずって下さったテニス部の方たち、また指導や応援をして下さった方々、本当にありがとうございました!!

高校男子_総体団体戦2021

2021/06/03

 先日5月28日(金)、令和3年度兵庫県高等学校総合体育大会テニス競技の男子団体戦が行われました。高校3年生にとっては、最後の団体戦となりました。

4回戦 三田学園 2 vs 1 市西宮

   D 鈴木・富田 6-2 ○

   S1 橋本 1-6 ●

   S2 下田 6-2 ○

準々決勝 三田学園 0 vs 3 相生学院

   D 鈴木・富田 0-6 ●

   S1 橋本 0-6 ●

   S2 下田 1-6 ●

 総体男子団体戦の結果はベスト8でした。中学から頑張ってきた橋本、下田、富田。そして高校から加わった鈴木、中辻。メンバーにも恵まれて良い最後の団体戦になりました。新人戦では叶わなかった本戦出場。さらにまたベスト8に入り、彼らはよく頑張りました。まだ個人戦が残っていますが、悔いのないように試合してもらえたらと思います。

<高校3年生のコメント>

鈴木:一緒にテニスができて楽しかったです。ありがとうございました。

橋本:今日は「頑張るぞ」と気持ちを高めに高めてきたが、結果としては、ポンコツ       な試合をしてしまいました。でも、足もつっていないし、くよくよし続けることもなく、切り替えて次の行動ができました。そういう意味では成長したのかなと思います。ゲームはなかなか思うようにいかなかったけれど、楽しくできました。ありがとうございました。

下田:ありがとうございました。昨日までの練習を振り返ると、「やりきった」という感情があります。みんなと練習できて、楽しかったです。以前の試合では、勝敗のかかった際に「緊張」の二文字しかありませんでしたが、今日は、1勝1敗で勝負のかかった試合がまわってきても、ワクワクしながらコートに入って試合ができました。

 

楽しい顧問と部員たち

高校男子 神戸丹有支部 1部リーグ 優勝!!

2020/12/01

11月15日、三田学園にて神戸丹有1部リーグ戦が行われました

啓明学院、灘、神戸の3校と総当たりでの試合です。

1試合目は、啓明学院と試合をし、3-2で勝利しました。

次の2試合目は灘との試合で、3-2で勝利しました。

そしてこの大会最後の3試合目は、神戸と試合をしましたが、1-4で負けてしまいました。

この結果、三田学園高校は2勝1敗で、1部リーグを優勝することができました。

この試合をもって早期引退をする高2も多くいました。

引退した人たちは受験勉強に励むことになりますが、部活を続けるメンバーには残りの大会でも活躍できるよう応援していきたいと思います。

                  高校2年 岡下

中学女子 県秋季大会(団体戦つづき)

2020/11/30

11月22日(日)に、中学秋季大会の団体戦の続きが神戸総合運動公園で行われました。

私たちは10月17日・18日に行われた2回戦と3回戦に勝って、ベスト4に入れたので今回の準決勝に進めました。

今回の大会も前回と同様に、シングルス3試合・ダブルス2試合の5本勝負となっています。

準決勝の対戦校は雲雀丘学園でした。

  三田 0-5 雲雀丘学園

このような結果となりました。1本も取れずに負けてしまいました。

次の3位決定戦の対戦校は神戸女学院でした。

  三田 1-3 神戸女学院

このような結果となりました。ダブルス1本だけ取り、負けてしまいました。

2試合とも悔しい結果となってしまいました。県のベスト4進出校ということもあり強豪校ばかりでした。しかし、私たちは強豪校相手に最後まであきらめず、今までの練習で培った実力を発揮できました。一人一人がお互いを応援し、協力して試合に臨めました。負けてしまったけれど、自分たちよりも強い相手と対戦することで自分の苦手な所など新しい発見があり、良い経験になりました。今回の試合はこのような結果でしたが、この大会に出ることができ、県で3位になれたことを誇りに思います。

私たちは来年1月末にある冬季大会に向けて、これからも練習に励みます。今回よりも良い結果を残せるように、引き続き精一杯がんばります! 応援よろしくお願いします!

最後になりましたが、先生方・先輩方、練習でのご指導・応援など、本当にありがとうございました。

 

前の10件へ