テニス部

TENNIS

「文武両道」を旨に日々練習しています。全国大会へも出場しました。他校との大きな違いは、中高男女分けずに練習していることです。上手な先輩を身近に感じられるのは、なかなかできない経験です。オムニコート5面という環境で、「自分たちで考え、工夫して」活気あるチームづくりに励みます。

高校女子 県総体(団体戦_予選)

2019/05/06

こんにちは、高2テニス部ブログ係の森本です。

4月28日(日)、三田学園で兵庫県高校総体の団体戦予選がありました。

 <結果>

・2回戦(三田学園はシード校なので2回戦からです)

     三田学園 3-0 御影

・3回戦

     三田学園 3-0 鳴尾

三田学園テニス部中高全員で応援しました。

チームとして団結して、無事勝つことができました。

ベスト16に入ったので、5月24日(金)から行われる本戦に出場が決定しました。

本戦でも、自分達のベストを尽くして少しでも上にいけるよう、これからも練習を頑張ります。

高校女子 神戸丹有支部リーグ1部(秋季)

2019/05/06

こんにちは、ブログ係の藤埜です。ブログの更新が遅くなって、すみませんでした。

4月4日(木)、神戸丹有支部リーグ戦(秋季団体戦)が、須磨学園高校テニスコートで行われました。
  1戦め 三田学園   対   啓明学院   0-5
  2戦め 三田学園   対     葺    合     0-5
  3戦め 三田学園   対   須磨学園   1-4

結果は全敗で1部4位となり、2部との入替戦が決まってしまいました。1部に残れるように練習頑張ろうと思います。

続いて4月14日(日)、同リーグの入替戦(1部・2部)は、本校三田学園で行われました。自分たちがいつも練習してるところなので、ここで勝ちたいと思い必死に練習しました!
その結果、神戸高校に3-2で辛くも勝利することができました。男子にも応援してもらい緊張もしましたが、やり遂げることができました。高3は引退まであと少しです。最後まで頑張りたいと思います。

中学男子 近畿中学新人大会(団体戦)

2019/02/25

2月24日(日)、滋賀県の長浜ドームにて、中学近畿新人大会(団体戦)が行われました。

各府県の代表15校が集まり、シングルス1つ・ダブルス2つの団体戦形式で試合が実施されました。結果としては、残念ながら1回戦敗退、その後の敗者復活戦でも1回戦で敗退しました。(対戦した近大和歌山と奈良学園の両校とも全国選抜出場を決めました)

どちらの対戦でも1勝はできたのですが、あともう1勝がなかなかつかめませんでした。この悔しい経験をバネに、次の県大会の団体戦では、男女ともにまず近畿大会の出場、そして全国大会に出られるようレベルアップしていこうと思います。応援よろしくお願いします。

【本戦 1回戦】

  三田 1-2 近大和歌山

  (D:富田・宮本、上家・渡邊 S:吉田)

【敗者復活戦 1回戦】

  三田 1-2 奈良学園

  (D:上家・立石、宮本・渡邊 S:富田)

 

前日23日の練習風景(彦根城そばのコートでの練習)

24日 試合当日

 開会式

 試合前の整列

 試合

 試合後、本部の方々に感謝

 反省会

高校女子 沖縄遠征へ派遣

2019/01/15

沖縄県テニス協会と兵庫県テニス協会が2005年より行っている「兵庫―沖縄友愛提携推進事業 沖縄遠征『島田杯』」に、兵庫県代表として本校の足立有加(高2)が派遣されました。以下は彼女の書いた感想文です。

<感想文>

1月4日から8日まで沖縄遠征に行ってきました。

兵庫県と沖縄県は、戦時中の沖縄県知事として派遣され沖縄県民をたくさん助けた兵庫県出身の島田叡さんの意思を受け継いで、友愛事業が行われてきました。

最初、沖縄への派遣の話を聞いた時は嬉しかった反面、自分が兵庫県の代表になるということで不安もありました。でも行くからには全力でいい結果を残して、沖縄の人たちともコミュニケーションを取ろうと思いました。

初日は沖縄の選手と組んでダブルスをしました。最初は緊張して硬くなってしまったけれど、段々と慣れてきてコミュニケーションも取れて勝つことができました。

2日目は、沖縄の3、4番手の選手と試合をしました。自分の思うようなテニスができず、課題が残る試合となりました。

そして日目、この沖縄遠征の中心となる島田叡杯が行われました。前日は負けてしまったから絶対勝つという強い気持ちを持って試合に臨みました。シングルスは大事な場面でミスをしてしまったりして5-7・5-7で負けてしまいました。小さなミスが勝敗を分けるというのが分かる試合となりました。ダブルスでは相手のペースの速さに飲まれてしまってリードされたけれど、5-5まで追いつきました。しかしセットを取りきるまでは行かず、2セット目も取れず、5-7・1-6で負けてしまいました。自分達は勝ちに貢献できなかったけれど、兵庫のみんなが勝ってくれて13勝5敗で優勝することができメダルも貰えました。

4日目は、いちゃりばちょうでぇー杯(出会えば兄弟)でした。2日目に負けてしまった相手と試合をして自分のテニスができ勝つことができました。3回戦で島田杯で試合した人と戦って、考えて試合をしようと思ったけれど相手のペースに乗ってしまって負けてしまいました。でもこの日の試合は4日間で一番いいテニスができて良かったです。

最終日は、観光と研修をしました。平和記念公園に行って見学をしたり、島守の塔を見に行ったりしました。他にもひめゆり学徒隊の塔や沖縄ワールドにエイサーを見に行ったり、楽しく過ごすことができました。

いろんな人と仲良くなれて、とてもいい経験ができました。この沖縄遠征で支えてくださった全ての人に感謝して、今後も練習して試合で勝てるように頑張りたいと思います。

高校女子 近畿私学大会

2018/12/17

12月14日(金)、滋賀県の長浜ドームで、近畿私学大会の個人戦が行われました。

本校からは足立有加(高2)が出場しました。

【結果】

 <本戦>

  1回戦 6-4 奈良学園(奈良)

  2回戦 0-6 城南学園(大阪)第5シード

 <コンソレ>

  1回戦 6-0 立命館守山

  2回戦 6-2 近大和歌山

【感想】

本戦1回戦では、ダブルフォルトも多く、ストロークの単純なミスも多く、調子が出ないながらも、何とか勝ち切ることができました。2回戦では、格上のシード選手の速いテンポに対応することができませんでした。

コンソレでは、本戦1回戦に不調だったショットも、フォームの調整がうまくつき、2回勝つことができました。

次は、シード選手のあのテンポにもついていけるよう練習していきます。

前の5件へ