テニス部

TENNIS

「文武両道」を旨に日々練習しています。全国大会へも出場しました。他校との大きな違いは、中高男女分けずに練習していることです。上手な先輩を身近に感じられるのは、なかなかできない経験です。オムニコート5面という環境で、「自分たちで考え、工夫して」活気あるチームづくりに励みます。

学年別対抗戦

2018/01/14

こんにちは高1の藤埜です。

1月7日(日)、三田学園で約200名が集まり、盛大に学年対抗戦が行われました。今年の出場チームは、高2、高1A、高1B、中3A、中3B、中2、中1、保護者、の計8チームでした。

学年対抗戦は、今年で7回目を迎えました。この大会はもともと3つの目的で作られたそうです。「冬の試合の少ない期間のモチベーションアップをはかる」「なかなか公式戦の団体戦に出られない部員にも勝負のかかった団体戦の緊張感を少しでも体験してもらう」「同じ時間を一番長く共有する学年での団結力を強める」の3つです。各チームとも、対戦のオーダーをいろいろ練りながら、優勝を目指します。

試合の結果、第1位は「高2チーム」でした。寒い中でしたが、試合がスムーズに進んで良かったです。

今回、写真は撮れていません。すみません。これから頑張るのでよろしくお願いします。

中学 兵庫県中体連テニス部丹有支部 冬季練習会

2017/12/27

12月27日(水)、三田学園テニスコートにて、県中体連テニス部丹有支部主催の練習会が行われました。この練習会は、神戸市北区、丹波市、篠山市等の三田市近郊に在住の中学1年生・2年生・3年生を対象としたものでした。本校からは十名の部員が参加しました。

冷たい北風の吹く寒空の下での練習会でしたが、コーチの指示をしっかり聞いて、みんな一生懸命にレッスンを受けていました。

【三田学園から参加した生徒の感想】

今日教えていただいたことを活かして、1か月後、2か月後の大きな試合に向けて頑張っていきたいと思います。

【三田学園卒の担当コーチから】

中学・高校の部活というのは、時間的な制約があるため成長にも限界があります。今日の練習会が、少しでもその成長の手助けになっていればと思います。

高校 神戸市1部リーグ戦(男子団体戦)

2017/11/24

高2ブログ係の中本です。

11月12日に神戸市リーグ(男子1部)が三田学園で行われました。


 <結果>
  三田学園 4-1   神戸高校

  三田学園 3-2 啓明学院高校

  三田学園 4-1 灘高校



 結果は1部リーグ1位で、目標にしていた結果に届くことが出来ました。この神戸市リーグを区切りに引退する高2部員もいるので、今回このような結果を残せて良かったです。

 

中学 県秋季テニス大会(男子団体戦)

2017/11/20

11月19日(日)、神戸総合運動公園テニスコートにて、先月行われた大会の続きである中学男子の県中学秋季テニス大会団体戦と近畿中学校新人テニス大会予選が行われました。結果は、県秋季テニス大会団体戦においては県第4位また、県第2位として近畿中学校新人テニス大会に出場できることとなりました。

なお、県冬季テニス大会(団体戦)は1月21日(日)、神戸総合運動公園にて、また近畿中学校新人テニス大会は2月25日(日)、滋賀県の長浜ドームにて行われます。

<選手の声>

・甲南と戦って、次は勝ちたいと思った。

・次の近畿では、がんばりたい。

・いつもより前を向いて試合ができた。格上だとしても勝っていかないといけない。これからトレーニングもがんばっていこうと思う。

・報徳戦のときには、勝てると思いすぎて「逃げっぱなし」になってしまいました。その敗戦を甲陽との試合でも引きずりました。出られないかもしれないと思っていた灘との試合に出られ、そこではじめて自分らしいプレーができてよかったです。

<試合結果>

(県秋季テニス大会)シングルス3人、ダブルス2組の5本勝負

  準決勝  : 三田学園 2-3 報徳

  3位決定戦: 三田学園 0-3(打切) 甲陽

(近畿中学校新人テニス大会予選)シングルス1人、ダブルス2組の3本勝負

  準決勝   : 三田学園 2-1 灘

  決勝    : 三田学園 0-3 甲南

高校 神戸市2部リーグ戦(女子団体戦)

2017/11/20

こんにちは、高2テニス部の村上です。

11月19日(日)、神戸高校テニスコートで高校女子の2部神戸市リーグが行われました。

結果は以下の通りです。

 1対戦目:三田 1-4 神戸

 2対戦目:三田 5-0 長田

 3対戦目:三田 3-2 星陵

今回の団体戦では団体メンバー全員が試合にでることができました。

私は初めて団体戦の試合にでましたが、普段の練習や個人戦とは全く違った緊張感に圧倒され自分の思うようなプレーができなくて、団体戦の試合に出場し勝っている仲間の凄さを知ることができました。

そして、今回の団体戦でひとり早期引退する部員がいます。その部員が早期引退することで少し不安や寂しさがありますが、残っている部員全員で応援し、その部員が練習から抜けても戦力を落とすことがないよう練習を頑張ります。

 

 <女子キャプテン森本さん>

今回の秋の神戸市リーグは、夏に勝った神戸高校に負けてしまい2位という結果に終わりました。目標としていた1位には届きませんでしたが、夏よりもチームとしての成長を感じた1日でした。最後の団体戦は春の総体なので悔いなく終われるよう頑張りましょう。

前の5件へ