ソフトテニス部

SOFT TENNIS

ソフトテニスとは、30gの柔らかいゴム製のボールを200~300gの軽いラケットで打ち合うスポーツです。ゴムボールをひっぱたいて打球した時に生まれるあの響き渡る快音は、一度味わうと忘れられません。「文武両道」をモットーに、オムニコート2面、クレーコート3面という恵まれた環境の中で、上位大会進出を目指して練習に励んでいます。

県新人大会 団体戦

2018/11/07

こんにちは。高2の吉川です。

11月2日にしあわせの村テニスコートにて、県新人の団体戦が行われたのでご報告させていただきます。

県大会の出場を決めてから1か月弱、中間考査を挟み、文化祭の準備にも奔走する中でしたが、チーム全体で切磋琢磨しながら1つでも上のステージに向けて一生懸命練習してきました。出場する選手もそうでない選手も自分の役割を全うし、確かな成長を感じながら、当日を迎えました。

相手は明石西高校で、県大会上位の常連校です。選手は1球1球に食らいつき、応援も必死に声を出してやりきりましたが、やはり県大会の勝利という壁は高く、0-3で初戦敗退となってしまいました。

しかし、今大会は県大会の舞台を存分に感じ、様々な刺激を受ける大会となりました。この経験を糧に、またチームで話し合いながら、春の総体に向けて一致団結して頑張りたいと思います。そんな中ではありますが、目先の18日にハイスクールジャパンカップ丹有予選が、23日には私学大会が控えています。ともに個人戦ですが、いい形でオフシーズンへ入れるように、新たな目標を持てる良い機会です。今シーズンも残りわずかとなりましたが、引き続き応援よろしくお願いします。