中学軟式野球部

RUBBER BASEBALL

外野全面人工芝の専用グラウンドで、チーム目標である県大会出場を目指し日々練習に励んでいます。恵まれた環境の中で、平日は基礎練習、休日は実戦練習を中心に取り組んでいます。また、挨拶や礼儀を大切にすることを日頃から心がけており、野球の技術だけではなく、人間力の育成にも力を入れています。

練習試合(5月5日)

2019/05/08

第一試合

  大久保  0000020

三田学園 100020×

一回裏三田学園の攻撃、四球・バント・内野ゴロで二死三塁とする。四番打者は三ゴロに打ち取られるが、悪送球となり1点を先制。五回裏三田学園の攻撃、二死二三塁からショートのグラブをかすめるレフト前ヒットで二者生還、3-0とする。六回表大久保の攻撃、無死一塁から一番打者の2ランHRで2点を返される。そのまま逃げ切り3-2で勝利。

 

第二試合

  大久保  0001000

三田学園 000002×

四回表大久保の攻撃、ヒット・盗塁・内野ゴロで一死三塁とすると、次打者三ゴロの間に1点を先制。さらに二死二三塁と攻めたてるも後続が打ち取られ追加点をあげることができない。六回裏三田学園の攻撃、連続四球で無死一二塁、次打者の送りバントの一塁送球が暴投となり二走が生還、一走も本塁を狙うもタッチアウトとなり同点どまり。続く一死三塁から二番打者の左前ヒットで逆転に成功。2-1とする。七回表大久保の攻撃、先頭がヒットで出塁するも盗塁死、一死からエラーで出塁するも盗塁死、二死からヒットで出塁するも後続が打ち取られゲームセット、2-1で勝利となる。

 

第三試合

三田学園 0000000

  大久保  100000×

一回裏大久保の攻撃、一死一三塁からスクイズで1点を先制。三田学園の攻撃は散発二安打に抑えられ、0-1で敗戦となった。

 

 

練習試合(5月3日)

2019/05/08

第一試合

三田学園 0001000

  星和台  0000000

四回表三田学園の攻撃、先頭の三番打者が三塁打で無死三塁のチャンス。続く打者がセンター前にはじき返し、1点を先制。三田学園の先発投手は、1安打で完封。1-0で勝利となった。

練習試合(5月1日)

2019/05/02

第一試合

三田学園 1000000

 小野  0000000

一回表三田学園の攻撃、二塁打・送りバントで一死二塁とすると、三番打者のセンター前ヒットで幸先よく1点を先制。投げては先発投手が、無安打の投球。守備もよく守り1-0で完封勝利。

 

第二試合

 小野  0000000

三田学園 000020×

四回裏三田学園の攻撃、ヒットで出たランナーを送りバントで進めると相手の三塁ベースカバーの遅れを見逃さず三進し一死三塁のチャンス。しかし、次打者の空振りの際にランナーが飛び出しチャンスを活かせない。五回裏三田学園の攻撃、エラー・バントで一死二塁とすると、相手投球がそれる間に三進。さらに四球・盗塁で一死二三塁のチャンスをつくると、九番打者の内野ゴロの間に1点を先制。さらにセンター前ヒットで得点を追加し2点を奪う。投げては先発投手が10奪三振の好投で2-0で完封勝利。

平成31年度 三田市春季野球大会

2019/04/28

一回戦

三田学園 00000002

 旭丘  00000000

一回表三田学園の攻撃、エラー・四球・進塁打で一死二三塁のチャンス。しかし、チャンスを活かせず無得点に終わる。その後両チームともにチャンスがつくれず、七回を終えて0-0の同点。八回から特別延長戦に入る。

八回表三田学園の攻撃、二死二三塁から二塁打で2点を先制。その裏の攻撃を0で凌ぎきり、2-0で勝利となった。

 

二回戦

三田学園 0000000

兵教大附 000001×

兵教大附属の攻撃は、毎回のようにチャンスをつくるも三田学園投手の粘りの投球と守備の前になかなか得点できずに五回を終える。六回裏兵教大附属の攻撃、ヒット・四球で無死一二塁とすると四番にバント、打球を処理したピッチャーの三塁送球が悪送球となり、1点を失う。なおも無死二三塁のピンチ。ここを三振・キャッチャーフライダブルプレーで凌ぎきる。しかし、三田学園の攻撃は相手投手に2四球のみに抑えられ0-1で敗戦となった。

中学学校見学会(クラブ体験会)

2019/04/22

4月21日(日)学校のイベントとして、中学学校見学会(クラブ体験会)が行われました。

小学4年生から6年生までの26名が参加してくれました。

本日のスケジュールを説明した後、

・ウォーミングアップ

・キャッチボール

・ノック

・ロングティー

・ミニフィールドでの試合形式

が行われました。参加してくれた小学生は広大なグランドでのびのびと野球を楽しんでいました。

中学生は、小学生に指導する立場になり普段とは違う気持ちで活動することができました。

参加していただいた皆様、ありがとうございました。

前の5件へ