中学軟式野球部

RUBBER BASEBALL

外野全面人工芝の専用グラウンドで、チーム目標である県大会出場を目指し日々練習に励んでいます。恵まれた環境の中で、平日は基礎練習、休日は実戦練習を中心に取り組んでいます。また、挨拶や礼儀を大切にすることを日頃から心がけており、野球の技術だけではなく、人間力の育成にも力を入れています。

令和3年度 丹有地区総体

2021/07/19

7月17日(土)

一回戦

 和田  0000001

三田学園 100210×

一回裏三田学園の攻撃、先頭打者がいきなりの左越えランニングHRで1点先制、1-0。四回裏三田学園の攻撃、二死二三塁から左越え二塁打で2点を追加、3-0。五回裏三田学園の攻撃、二死二塁から中前ヒットで追加点、4-0。最終回にミスが続き1点を失ったが、4-1で勝利。二回戦進出。

 

二回戦

 今田  3200000

三田学園 340000×

一回表今田の攻撃、一死から2四球と2エラーが出て3点を失う、0-3。一回裏三田学園の攻撃、無死満塁から内野ゴロの間に二者が生還し2点を返す、2-3。さらに一死三塁から犠牲フライで同点にする、3-3。二回表今田の攻撃、一死二塁から右越え三塁打と右直を捕球できず2点を失う、3-5。二回裏三田学園の攻撃、一死満塁から中前ヒット、左越え三塁打で4点を取り逆転、7-5.その後は両チームチャンスをつくれずそのまま勝利。準決勝進出。

 

7月18日(日)

準決勝

けやき台・藍 100402

 三田学園  000000(6回コールド)

三田市総体で激戦を繰り広げたけやき台・藍との準決勝。

一回表けやき台・藍の攻撃、二死一二塁から右前ヒットで1点を失う、0-1。二回裏三田学園の攻撃、一死二三塁のチャンスをつくるも後続が凡退し無得点。四回表けやき台・藍の攻撃、四球と3本のヒット、スクイズなどで一挙4点、0-5。六回表けやき台・藍の攻撃、4つの四死球とWPなどで2点を失う、0-7。六回裏三田学園の攻撃、先頭打者が右中間を破り無死三塁とするも、後続が打ち取られ試合終了。

応援ありがとうございました。

 

第三位の表彰式

試合後、保護者の方々へお礼の言葉

練習試合(7月11日)

2021/07/12

丹有総体前、最後の練習試合となりました。

 

三田学園 0101000

 八景  201010×

一回裏八景の攻撃、ヒット・盗塁・バントFcで無死二三塁。次打者の遊ゴロで本塁突入するも三走はアウトに。しかし、一死二三塁から、四番にレフト線へのタイムリーを浴び失点、0-2。二回表三田学園の攻撃、二死二塁から左中間二塁打で1点を返す、1-2。三回裏八景の攻撃、二死一二塁から遊ゴロエラーで1点を失う、1-3。四回表三田学園の攻撃、一死三塁から右前タイムリーで1点を返す、2-3。五回裏八景の攻撃、一死満塁から右前タイムリーで1点を失う、2-4。なお、一死満塁のピンチはホームゲッツーで何とか切り抜けた。その後はチャンスをつくれず、2-4で敗戦となった。

 

 八景  2301010

三田学園 0010010

両チームメンバーを変えながらの試合。多くの選手が実践を経験できる試合となった。

 

令和3年度 三田市総合体育大会

2021/07/05

7月3日(土)

予選リーグ第一試合

けやき台・藍 2040201

  三田学園    0002240

序盤からけやき台・藍はヒットを量産する。外野手の捕れそうな打球もあったが三回までに8本の長短打を浴び大量リードを許す展開に、0-6。四回裏三田学園の攻撃、一死二塁から左中間二塁打と相手WPで2点を返す、2-6。五回表けやき台・藍の攻撃、一死二三塁からワンバウンドするボールを左前に運び2点を追加、2-8。五回裏三田学園の攻撃、無死満塁からWPと内野ゴロで2点を返す、4-8。六回裏三田学園の攻撃、3本のヒットと3四球にあいてエラーが絡み一挙4点を追加、同点に追いつく、8-8。七回表けやき台・藍の攻撃、二死二塁から左前ヒットで1点を勝ち越し、8-9。七回裏三田学園の攻撃、二死一三塁とすると相手投手の投球がワンバウンド、その間に三走が本塁を狙うも憤死でゲームセット。序盤の大量失点から粘りを見せるも惜しくも勝ちきることができなかった。

 

予選リーグ第二試合

 狭間  00000

三田学園 01043×(五回コールド)

二回裏三田学園の攻撃、二死二塁から相手エラーで1点を先制、1-0。四回裏三田学園の攻撃、二塁打・バントヒットに3四球とWPが絡み4点を追加、5-0。五回裏三田学園の攻撃、無死二三塁からスクイズで2点を追加しコールドゲーム成立、7-0で勝利。

 

 

3チームが一勝一敗で並んだため、無死一二塁からのタイブレーク勝負へ。

 

タイブレーク第一試合

けやき台・藍 0

  三田学園    1×

相手の攻撃を0点に抑えると、後攻三田学園の攻撃、無死一二塁から先頭がセーフティーバントを試みると、打球を処理した投手の一塁送球が暴投となりサヨナラ勝利。

 

タイブレーク第二試合

三田学園 3

 狭間  1

先攻三田学園の攻撃、無死一二塁から左越え二塁打で2点を先制、2-0。無死三塁から右犠飛で1点を追加、3-0とする。後攻狭間の攻撃、一死一二塁から中前ヒットで1点を返され、なお一死二三塁。しかし後続を打ち取り3-1で勝利。一位通過で翌日の決勝戦に駒を進めた。

 

 

7月4日(日)

決勝戦

三田学園 1000000

 八景  031020×

一回表三田学園の攻撃、二死一塁から左中間への二塁打で1点を先制、1-0。二回裏八景の攻撃、二死一二塁から中前にライナーが飛ぶとノーバウンド捕球を試みた中堅手がこれを後逸、打者走者も生還し一挙に3点を返される、1-3。その後も三回にエラーがらみで1点、五回に四球絡みで2点を追加され、1-6で試合終了。惜しくも準優勝となった。

練習試合(6月27日)

2021/07/01

第一試合

 北淡  0011010

三田学園 301301×

一回裏三田学園の攻撃、先頭打者のいきなりの左越え三塁打で無死三塁。次打者の中前ヒットで幸先良く1点を先制、1-0。さらに四球・相手エラーが重なり2点を追加する、3-0。三回表北淡の攻撃、二死一三塁から重盗で1点を返される、1-3。その後は相手バッテリーのミスが重なり、合計8得点。2点を返されるも序盤のリードを守り8-3で勝利となった。

 

第二試合

三田学園 0000010

 北淡  1000000

一回裏北淡の攻撃、二死から三塁打と遊内野安打で1点を失う、0-1。その後は両チームランナーを出すもチャンスの広がらない展開が続く。六回表三田学園の攻撃、二死二塁から代打の二年生が相手のミスを誘い同点に追いつく、1-1。。試合はそのまま1-1の引き分けで終わった。

この試合は、試合経験の少ない下級生の積極的な姿勢が印象的であった。

 

練習試合(6月26日)

2021/07/01

 富士  00000000

三田学園 00010000 練習試合のため八回裏の攻撃まで実施

四回裏三田学園の攻撃、ヒット・盗塁で無死二塁とするも、バント失敗・左飛・四球で二死一二塁となる。ここで五番打者のバットの先に当たる右前ヒットで1点を先制する、1-0。守備では五安打を浴びるも要所を押さえ無失点。1-0で勝利となる。

前の10件へ