鉄道研究部

RAILWAY

鉄道研究部では自称鉄道マニアが積極的に情報交換を行い、鉄道に関する興味を深め、模型製作に力を注いでいます。文化祭ではジオラマ模型を展示し、来場者に体験運転を楽しんでいただいています。夏休みには3泊4日の鉄道研究旅行を行い、部員間の交流を深めながら、部誌「鈍行列車」を発行してその成果を報告しています。

小学生対象のクラブ体験

2019/04/23

4月21日(日)に、小学生対象のクラブ体験を実施しました。鉄道研究部には5名の参加者があり、Nゲージの運転や、レイアウトの風景製作などの体験をしていただきました。部員が少ないので十分な対応ができなかったところもありましたが、参加していただいた小学生、ならびに保護者様には楽しんでいただけたようです。

今年は、昨年以上に活動を活発にしていきたいと考えています。活動日は火・水・金・土の週4日間です。日帰り鉄道旅行や、研修旅行も予定しています。鉄道研究部に興味がある方は、ぜひ見学に来てください。

オープンスクール

2017/08/09

8月5日(土)、6日(日)、オープンスクールがありクラブ見学にたくさんの方々に来室していただきました。モジュールの体験運転もしていただきました。鉄道に興味や関心のある人たちも多く、保護者の方々からも様々な質問を受けました。

三田学園に入学されたときには、たくさんの入部者をお待ちしています。

鉄道研究部 オープンスクールに向けて

2016/07/20

鉄道研究部ではオープンスクールに向け、日々製作活動に打ち込んでいます。今年は昨年度よりも更に「リアルさ」を追求したものに仕上がっておりますので、是非オープンスクールの際には鉄研にお越し下さい。 

現在製作中のモジュールは、山の中の鉄橋をイメージしたものと、車庫を併設した駅をイメージしたものの2つです。山のモジュールではなだらかな稜線を、駅のモジュールでは細かな渡り通路を再現するなど見どころ満載です! 是非オープンスクールで現物をご覧下さい!

IMG_3518IMG_3521IMG_3523

こんにちは、鉄道研究部です。

2016/05/03

鉄道研究部(以下、鉄研)では、通常は鉄道の話題に花を咲かせたり、鉄道模型で実際の編成を再現したりしています。長期休暇明けには、部員個人での日帰り旅行の思い出を語り合ったりします。夏休みには、中2から参加できる鉄研旅行があります。これは、部員同士で話し合い決めた場所へ向かいます。また、時には中1旅行というのもあります。このように鉄研は様々な場所に行き、観光を楽しみ、文化祭前には文化際の準備を行ったりと1年間ずっと楽しむことができる部活です。