物理部

PHYSICS

物理部には高校生16名と中学生32名が所属しています。「好きなことを見つけよう!」をモットーに、4つの課に分かれて活動しています。広報課は動画・新聞・部誌などの制作、物理課は物理の学習および実験、プログラミング課はゲーム制作など、ロボット課はサッカーロボットを制作し、全国大会にも出場しています。※部員数は2019年6月1日現在。

近年の実績
ロボカップジュニア・ジャパンオープン2019和歌山(全国大会)
NIPPON League サッカービギナーズ 優勝 物理部チーム「つゆくさ」
World League サッカーLight Weight 決勝リーグ進出 物理部チーム「金剛」

ロボカップジュニア・ジャパンオープン2018和歌山(全国大会)出場決定

2018/02/05

 2月3日(土)ロボカップジュニア・ジャパンオープン2018和歌山(全国大会)の出場をかけた阪神ブロック大会が尼崎商工会議所で行われました。三田学園物理部からは3チームが出場し、『三田学園物理部 チーム「そよかぜ」』(中2杉森 敬太、中2山本 遥風)が競技種目「NIPPON Leagueサッカー」で優勝し全国大会に出場することが決まりました。