写真同好会

PHOTO

写真同好会は2004年発足の「写真愛好会」を母体として2007年に発足しました。以来、自然豊かなキャンパスの四季の風物や放課後の部活動風景の撮影を通して学園生活のすばらしさを紹介しています。部員は少人数ですが、学年の枠を超えてみんな仲が良く、文化祭には愛好会発足時からのOBが毎年手伝いに駆け付けてくれます。

兵庫県総合文化祭・写真部門 報告

2019/11/19

「こんにちは!写真同好会です!
11月15~17日、兵庫県総合文化祭写真部門展が原田の森ギャラリーで行われました!
ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

総合文化祭写真部門展は県内6支部の予選を通過した作品が展示されており、その中でさらに審査が行われました!
その結果、

岡本の”Look at this! “が「佳作」、

安保の”あの頃の残像” が「入選」 しました。

表彰式での作品講評で、一番記憶に残っているのは「タイトル」の重要さです。
犬がいるから犬、消火栓があるから消火栓では広がるものも広がらないわけです。
「想像(イメージ・物語)が広がる写真」というのが数多く入選していた様に思いました。
このお話を活動に生かせるようにしていこうと思います。



これからも写真同好会はより良い活動のため精進して行きますので応援よろしくお願いします。