弓道部

インターハイ(8月6日~8月9日)

2022/10/04

8月6日〜8月9日にかけて徳島県のとくぎんトモニアリーナにて第67回全国高等学校弓道大会が開催されました。

 

 

個人戦(8月6日)

個人戦には、北山晴登(6)が出場しましたが、惜しくも予選敗退となりました。

 

団体戦(8月7日〜8月9日)

団体戦は、男子[赤松(6)、牧野(6)、村上(6)、北山(6)、宮脇(6)、長谷川(5)]、女子[和薬(6)、古城(5)、影山(6)、田中(5)、松原(6)、宮崎(4)]が出場しました。

男子団体は予選を15中で通過しましたが、決勝トーナメント一回戦で熊本県の秀岳館高等学校に12対13で負けました。

女子団体は予選を13中で通過しましたが、決勝トーナメント一回戦にて京都府の京都外大西高等学校に9対14で負けました。

 

男女ともにこのような結果となってしまい、悔しく思います。

この気持ちを忘れず、また、全国大会という大きな場で得られたことを活かし、精進していきたいです。

 

動画配信による沢山のご声援ありがとうございました。

今後ともに応援宜しくお願い致します。

 

      長谷川

近畿高校総体(7月23日、24日)

2022/08/26

個人戦(7月23日)

男子個人 第3位:北山 晴登(6)

 

団体戦(7月24日)

男子団体 優勝:[赤松(6),牧野(6),村上(6),北山(6),宮脇(6),長谷川(5)]

 

7月23日、24日に京都市にて行われました。

団体戦は男女共に予選は競射となり、男子は3中にて通過することができました。

 

今回も動画配信などで応援ありがとうございました。

今後は体調にも気をつけて、練習に取り組みたいと思います。

 

また、全国中学生大会、インターハイの報告も随時させていただきます。

 

        長谷川

令和4年度 全中予選会

2022/07/26

男子個人

優勝:谷口 征寛(3)

 

女子個人

優勝:篠原 さつき(3)

 

これにより、上記2名が全中に出場することが決定しました。

 

県民大会から約1ヶ月の間に、中学生がより一生懸命に練習に取り組んでくれたので、このような結果が残せました。

個人優勝した2人は、この結果で満足せず、全国の舞台でも活躍できるように練習してもらいたいです。

残念ながら、団体は優勝することができませんでしたが

勝った、負けたで終わらず、その悔しさをバネにこの夏を乗り越えてもらいたいと思います。

 

 

これからは、中学生高校生ともに全国大会が控えているので、部員全員で精進してまいりますので、これからもご声援よろしくお願いいたします。

 

今回もたくさんのご声援ありがとうございました。

 

                     長谷川

令和4年度 国体最終予選

2022/07/26

男子個人

1位:宮脇 安寿賀(6)

3位:赤松 慧翼(6)

6位:長谷川 令(5)

7位:藤長 航太(5)

 

 

女子個人

1位:古城 時子(5)

4位:宮崎 悠莉(4)

 

 

 

国体一次・二次予選、阪神総体、最終予選の4試合を経て、計60射の的中で行われました。

男子1位・3位、女子1位・3位が国体選手、男子7位が国体強化選手として選ばれました。

 

国体予選は、3月〜6月の3ヶ月という長い期間で行われるので、

毎年課題となっているスタミナ不足を今年も感じました。

今年は例年より暑くなるのが早く、それによりバテる部員もいました。

なので、スタミナ強化をしながら暑い夏を乗りきれるように頑張りたいと思います。

 

 

また、中学生・高校生ともに近畿大会を控えているので、切磋琢磨し合いながら練習に励みたいと思います。

 

今回もたくさんのご声援ありがとうございました。

                   長谷川

令和4年度兵庫県高校総体(6月3日〜5日)

2022/06/21

個人戦(6月3日)

 

 男子個人

優勝:北山 晴登(6)

 第3位:宮脇 安寿賀(6)

 第4位:牧野 陽樹(6)

 第9位:小松 颯人(4)

 第10位:村上 倖晟(6)

 

 女子個人

 第5位:古城 時子(5)

 第6位:和薬 加奈子(6)

第9位:宮崎 悠莉(4)

 

男子個人優勝した北山が全国大会、3位〜10位までの上記7名が近畿大会に出場します。

 

 

 

団体戦(6月4、5日)

 

 男子団体:優勝[赤松(6),牧野(6),村上(6),北山(6),宮脇(6),長谷川(5)]

 女子団体:優勝[和薬(6),古城(5),影山(6),田中(5),松原(6),宮崎(4)]

 

6月4日に開催された団体予選を経て男女両チーム近畿大会、全国大会に出場します。

 

 

コロナ禍で限られた時間の中で個人個人が考え、切磋琢磨し合えたことがこのような結果に繋がったと思います。団体では男子は2連覇、女子は3連覇することが出来ました。

また、今大会で引退された高校3年生の方、今まで本当にありがとうございました。

 

今回もたくさんのご声援ありがとうございました。

この結果に満足することなく、さらに上を目指して精進していきたいと思いますので、今後ともご声援よろしくお願い致します。

 

 

      長谷川

 

第76回兵庫県民スポーツ大会

2022/06/21

中学男子

第3位:遠藤 鉄平(3)

第5位:加川 智之(3)

 

中学女子

優勝:松田 萌乃葉(2)

準優勝:永島 佳奈(3)

第5位:田中 琥珀(3)

 

高校男子

優勝:浜潟 大夢(5)

準優勝:細川 和希(4)

 

 

今大会は中学生、高校生全員が参加しました。

中学2年生にとっては初めての試合で、とても緊張したという声がたくさんありました。

その中でも、必死に的を狙う姿勢は先輩の私たちも見習うべき点だと感じました。

中学3年生は久しぶりの試合ということもあり、少し堅い印象でした。

高校生もよかった、悪かった人それぞれあると思いますが、それだけでは終わらず今後に繋げたいと思います。

中学生は6月19日に全中予選があるので、部員一丸となって頑張っていきたいと思います。

 

 

今回もご声援ありがとうございました。

今大会は観客ありということで、たくさんの方に応援をしてもらい、励みになりました。

この結果は応援があってこその結果なので、引き続きご声援よろしくお願い致します。

 

 

長谷川

第33回阪神春季弓道大会

2022/06/16

男子団体

優勝:Aチーム[赤松(6),牧野(6),村上(6)]

準優勝:Bチーム[長谷川(5),北山(6),宮脇(6)]

第3位:Fチーム[細川(4),柏原(4),小松(4)]

 

女子団体

優勝:Aチーム[和薬(6),古城(5),影山(6)]

準優勝:Bチーム[宮崎(4),田中(5),松原(6)]

 

男子個人

準優勝:宮脇 安寿賀(6)

第3位:牧野 陽樹(6)

 

女子個人

優勝:和薬 加奈子(6)

準優勝:松原 永奈(6)

第3位:植田 百花(4)

 

今大会は高校生全員が参加しました。

男子は12射6中、女子は12射5中した選手が県総体に出場します。

去年と同様、コロナウイルスの影響により制限が課される中、今年も男女別で開催されました。久しぶりの試合ということもあり、いつも通りいかなかった人も上手くいった人もいると思います。その中で、競射を経てこのような結果を残すことができました。

今回で分かった弱点、長所を活かし次の大会に繋げたいと思います。

改めて今大会を開催していただき、ありがとうございました。

これを当たり前と思わず、常に感謝の気持ちを持ちながら、今後の練習に励みたいと思いますので、今後ともご声援よろしくお願い致します。 

 

                          長谷川

第11回 全国私立高等学校弓道大会(3月26日~28日)

2022/05/11

東大阪市立総合体育館 東大阪アリーナで開催されました。

 

チーム戦(3月26日)

 男子  第4位:三田学園A 24射15中[勝間(5),浜潟(5),村上(6),赤松(6)]

 女子 準優勝:三田学園B 24射16中[古城(5),岡山(5),影山(6),奥村(6)]

      第5位:三田学園A 24射15中[和薬(6),田中(5),松村(6),松原(6)]

 

チーム戦は24射の合計的中で競われます。同中の場合は2立目の4本目の的中、4本目も同じ場合は3本目の的中と3本の合計的中で競われます。

 

トーナメント戦(3月27,28日)

 男子 準優勝:三田学園A[牧野(6),長谷川(5),北山(6),宮脇(6)]

 

トーナメント戦では予選が24射の合計的中で行われ、上位32校が予選通過となります。

 

男子団体、三田学園A[牧野,長谷川,北山,宮脇]は10中にて予選通過となりました。

女子団体、三田学園A[田中,松村,松原,和薬]は6中にて予選敗退となり、三田学園B[古城,奥村,影山,岡山]は12中にて予選通過となりました。

男子団体はトーナメント1回戦で神奈川県の慶應義塾Bに8対6、2回戦では岐阜県の中京Bに7対6、3回戦では岡山県の明誠学院Aに8対7、準々決勝では神奈川県の慶應義塾Cに10対7で勝ちました。準決勝では愛知県の星城Aと8対8で同中となりましたが、惜しくも競射により1対3で負け、準優勝となりました。

女子団体、三田学園Bはトーナメント1回戦で大阪府の浪速Bに7対2、2回戦で千葉県の成田Aに6対5で勝ちました。3回戦では埼玉県の成徳大深谷Bに6対9で負けました。

 

このような成績を残せ、嬉しく思います。体育館での試合だったので、毎回の試合とは違う雰囲気で良い経験になりました。応援ありがとうございました。

 

中学生は5月8日に開催される県民大会に出場します。初めての試合となる中学生が多く、熱心に練習に取り組んでいます。高校生は総体シーズンとなり、高校3年生は集大成となる試合に向け、日々頑張っています。応援よろしくお願い致します。

 

                                 松原

 

第8回近畿中学生弓道錬成大会(1月30日)

2022/04/10

 女子団体  第2位:三田学園B[須賀(3),大谷(3),栗岡(3)]

 男子個人  第3位:細川 和希(3)

 

団体戦は24射の合計的中で競われます。合計的中が同中だった場合、3人が1本ずつ引き、3中の的中で競う同中競射・射詰競射が4回繰り返されます。個人戦は8射の合計的中で競われます。

 

コロナウイルスの影響で、各校の弓道場で開催されました。中学3年生は試合が試合会場で中々出来ず、悔しい1年だったと思いますが、今年度から高校生となり、経験を沢山していけたらと思います。

 

昨年度は沢山のご声援ありがとうございました。今年度もよろしくお願い致します。

 

                               松原

第40回全国記念 令和3年度全国高等学校弓道選抜大会(12月23日~25日)

2022/01/26

第3位:男子団体[赤松(5),村上(5),宮脇(5),北山(5)]

 

予選では、12射9中にて予選通過しました。トーナメント1回戦では11対10で栃木県の作新学院に、2回戦では9対7で北海道の札幌白石高校に、準々決勝では10対6で北海道の網走南が丘高校に勝ちました。9対9で熊本の秀岳館と同中となり、3人が1本ずつ引き、3中の的中で競う競射では2対3で準決勝敗退となりました。

 

女子団体[和薬(5),影山(5),松原(5),古城(4)]は、予選で12射6中にて競射となりました。競射では、2回目の競射で3中にて予選通過できました。トーナメント1回戦では、北海道の網走南が丘高校と対戦し、6対4で1回戦敗退となりました。

 

第3位という成績を全国の試合で残せたことを嬉しく思います。女子団体は悔しい結果となりましたが、高校2年生にとっては最後の大きな試合となる全国総体では「必ず結果を残す。」という気持ちで毎日練習をしたいと思います。応援ありがとうございました。

 

中学生は1月30日の近畿中学生弓道錬成大会に向けて練習に励んでいます。応援よろしくお願い致します。

 

                                松原

前の10件へ

次の5件へ