弓道部

令和二年度 高校県選抜大会 (11月7日~8日)

2020/11/18

11月7日から8日の2日間にかけて、明石県立弓道場において高校県選抜大会が行われました。

 

【女子団体】:優勝 48射30中

 山口 友里華(5)・蔵本 結奈(5)・岡田 灯花(5)・松原 永奈(4)

 第39回全国高等学校弓道選抜大会への出場権を獲得 

 

【男子団体】:第2位 48射29中

 荒川 師道(4)・宮脇 安寿賀(4)・高橋 拓希(5)・北山 晴登(4)

 

【女子個人】

 山口 友里華(5):第3位 12射9中

【男子個人】

高橋 拓希(5):第3位 12射9中

荒川 師道(4):第5位 12射9中

※第3位~5位は遠近競射により順位決定

 

今回の試合は、10月4日の阪神予選を通過した14名と、女子、男子で各1チームを編成して参加しました。結果、上記の者が入賞しました。そして女子団体は優勝したことにより、12月24日~26日に行われる第39回全国高等学校弓道選抜大会の出場が決定しました。

 

練習では、団体のメンバー争いでお互い高め合って中りを伸ばせたり、応援を統一したりして大会に向けて学校としての一体感や的中に関しても向上していけたと感じています。

今回の大会を通して良かった点も改善点も見つかり、結果を問わず成長できたかなと思います。

この試合を生かして近畿大会や、全国大会に向けてまた部員一丸となって頑張っていきます。ご声援ありがとうございました。

 

 

文責 平垣

令和二年度 近畿高等学校弓道大会 (9月27日)

2020/10/08

9月27日、大阪城弓道場において近畿高等学校弓道大会が行われました。

 

男子団体:優勝

[牧野 陽樹(4),村上 倖晟(4),稲垣 壮真(5),荒川 師道(4),高橋 拓希(5),宮脇 安寿賀(4)]

 

今回の試合では、各県の新人戦で出場権を得た学校が集まり、5人立を編成し出場しました。

 

団体の練習が3日しかできなかったことや、高一が5人立で引くのが初めてだったこともあり、

苦労した面もあったと思いますが、こういう結果が残せて部としてとても喜ばしい限りです。

 

近畿大会というだけあって、県大会とは違った雰囲気や迫力があった。団体を通して試合での自分の課題が見つかった。などを聞き、とても良い経験になったのだなと感じました。

そして、今回も沢山の応援ありがとうございました。

 

 

 

文責 平垣

令和二年度 秋季大会兵庫県大会 (9月19~21日)

2020/09/29

9月19日から21日の3日間にかけて、明石県立弓道場において秋季大会兵庫県大会が開催されました。

 

近的 男子団体 Bチーム:第3位

男子個人 高橋 拓希(5):第2位、

     赤松 慧翼(4):第3位、

     村上 倖晟(4):第4位

女子個人 山口 友里華(5):第2位、

     和藥 加奈子(4):第4位

 

遠的 男子団体 Bチーム:優勝

            男子個人 荒川 師道(4):優勝

女子団体 Bチーム:優勝

女子個人 影山 史佳(4):優勝

 

今回の試合には8月30日の個人予選通過者と、女子A・B、男子A・B各チームを近的・遠的ごとに編成して参加しました。

 

近的の部において、男子団体の部ではBチーム[牧野 陽樹(4), 村上 倖晟(4), 稲垣 壮真(5), 朝比奈 佑樹(5)]が第3位、個人の部では上記の6名が入賞しました。

男子団体は、9月27日に行われる近畿大会の出場枠と、11月22日に行われる近畿選抜大会の出場枠も獲得しました。個人入賞者の6名も近畿選抜大会の出場が決まりました。

 

遠的の部においては、男子団体の部ではBチーム[宮脇 安寿賀(4), 北山 晴登(4), 荒川 師道(4)]が優勝、女子団体の部ではBチーム[岡本 果生(5)、影山 史佳(4)、平垣 花穏(5)]が優勝、個人では上記2名が優勝しました。

 

入賞者のほとんどが競射をすることになり、大事な場面で中てることができる勝負強さが見られる大会となりました。中には、競射で順位を落としたり、入賞を逃す人もいて、悔しい思いが残る大会でもありました。その悔しさをバネに次の試合に向けて普段の練習態度を見直し、日々精進してまいりますので応援よろしくお願いします。

 

 

文責 平垣

令和二年度 秋季大会 阪神地区予選 (8月30日)

2020/09/05

8月30日、三田学園において秋季大会阪神地区予選が行われました。

 

男子団体 Ⅾチーム:優勝

     Ⅽチーム:準優勝

     Aチーム:第3位

女子団体 Ⅽチーム:優勝

男子個人 牧野 陽樹(4):優勝

     宮脇 安寿賀(4):準優勝

女子個人 山口 友里華(5):準優勝

 

今回の試合では、高校生全員が出場しました。

うち上記4チーム[Ⅾ:北山 晴登(4), 加藤 悠暉(4), 村上 倖晟(4)  Ⅽ:宮脇 安寿賀(4), 赤松 慧翼(4), 荒川 師道(4)  A:高橋 拓希(5), 引山 天陽央(5), 本田 光騎(5)]が男子1~3位、[Ⅽ:和藥 加奈子(4),福島 光彩(5),蔵本 結奈(5)]が女子1位、個人は上記三名が入賞しました。

また本校からは男子10名、女子6名が9月19日に行われる県新人戦の個人の予選を通過しました。

 

各個人の課題や、集団としての反省を県新人戦に向けて改善できるよう、日々精進してまいりますので応援よろしくお願いします。

このご時世の中、大会を開催して下さった阪神地区の先生方ありがとうございました。

 

 

文責 平垣

令和2年度 高校県総体代替試合(7月12日)

2020/07/27

7月12日に、兵庫県立弓道場において兵庫県高等学校総合体育大会代替試合が行われました。

 

 

女子個人 田中 希望(6):優勝

     松原 もえ(6):第3位

 

 

今回の試合は、コロナウイルスの影響で中止となった高校県総体の代替として個人戦を高校3年生のみで行われました。

 

受験勉強と両立しながら最後まで練習に励んでいらっしゃいました。

残念ながら、私たち後輩は応援に行くことはできませんでしたが、結果は関係なく、最後の試合として意味のある良いものだったと先輩や先生方からお聞きしました。

 

そしてこの試合をもって高3の方々が全員引退となりました。

弓道部に素晴らしい功績を残してくださっただけでなく、いつも後輩に寄り添いご指導もたくさんしてくださって本当にありがとうございました!

6年間お疲れさまでした。

 

 

 

文責 平垣

自粛から再開へ    (6月20日)

2020/06/22

コロナの影響で、休校になり2か月半ぶりに部活が再開しました。

それにより感染予防を行いつつ、全学年で道場や矢道の掃除をしました。

 

久しぶりの部活でいつも通りの楽しい雰囲気もある一方で、体力の低下が見られました。

これからは、基礎的なトレーニングから徐々に活動していきたいと思います。

 

 

文責 平垣

令和元年度 近畿中学生弓道錬成大会 (1月26日)

2020/02/14

先日1月26日に、大阪府 大阪城弓道場において近畿中学生弓道錬成大会が開催されました。

 

女子団体 Bチーム[和薬(3), 宮部(3), 小泉(3)]:第1位

Aチーム[奥村(3), 松原(3), 影山(3)]:第2位

女子個人 奥村(3):第1位 

男子団体 Aチーム[荒川(3), 赤松(3), 村上(3)]:第1位

男子個人 赤松(3):第1位

     村上(3):第3位

 

今回の大会は中学3年生で男女各2チーム構成して参加し、

結果、団体競射などを経て、以上のような好成績を残すことができました。

 

前年度、一つ上の学年が出場した際にも同じく好成績を残しており、その分プレッシャーも大きかったかと思いますが、練習の成果も相まってこのような素晴らしい結果を得られました。

応援に参加したメンバーにとっても非常にいい刺激になったのではないかと思います!

 

沢山の応援、ありがとうございました。

これからも精進してまいりますので応援よろしくお願い致します。

 

文責 澤田

 

令和元年度 納射会・初射会 (12月27日・1月4日)

2020/01/20

明けましておめでとうございます!

先日12月27日に行われた納射会と、1月4日に行われた初射会の紹介をさせていただきます。

 

納射会は、部員全員で3人のチームを複数構成して行う校内試合と、中るともらえるお菓子を的代わりに配置して行う催し物を行います。

また初射会は納射会の内容に、直径約10cmの金的や日の丸の扇、また毎年中学3年生が干支をモチーフにデザイン・製作する大ぶりの絵的の3つが加わり、例年通り和気あいあいとした空気で一年の始まりを迎えることができました。

 

2020年も部員一同精一杯頑張ります。

今年も応援よろしくお願い致します。

 

文責 澤田

令和元年度 私立中学生弓道大会 (11月17日) 訂正

2020/01/20

先日11月17日に行われた私立中学生弓道大会の結果表記に誤りがありましたので訂正させていただきます。

 

男子団体 Bチーム[東仲 隆晟(3), 北山 晴登(3), 村上 倖晟(3)]:第1位

     Aチーム[赤松 慧翼(3), 荒川 師道(3), 宮脇 安寿賀(3)]:第3位

男子個人 北山 晴登(3):第1位

     村上 倖晟(3):第3位

 

文責 澤田

インターハイ優勝記念

2019/12/27

12月20日(金)に、OB・OG会からインターハイの優勝記念品を進呈いたしました。

この夏、高2の田中希望が個人優勝したことでOB・OG会も歓喜の渦に包まれておりました。そこで、町田先生のお知り合いの弓師に「飾り弓」を打っていただき、この度記念品として進呈する運びとなりました。OB・OG会を代表して、弓道部2期の藤原さんが記念品を渡し、道場内はお祝いムードになりました。

 

 

現役部員たちは、冬のトレーニングを日課にしつつ、的前練習よりも巻藁で落ち着いて練習する者もいれば、5人練習で試合を意識している者もいます。とにかくこの冬は、「焦らずじっくりと」練習したいと思っております。中1は実際に的前練習をするようになり、初中りをする部員が増えてきました。初心忘るべからず、この気持ちを常に持って練習に励んでもらいたい所存です。

 

顧問 永島

前の10件へ

次の5件へ