弓道部

KYUDO

私たち弓道部は、先生方の熱いご指導のもと、日々練習に励んでいます。弓を引くための筋力トレーニングや実際に弓を引く練習を経て、仲間と切磋琢磨しながら試合に臨んでいます。また、道場には先輩方が残された輝かしい大会成績がたくさん飾られています。先輩方から教えていただいたことを後輩に引き継ぎ、さらに日々精進していきます。

全国高等学校弓道大会(インターハイ)

2021/08/09

7月27日〜8月1日に新潟県の謙信公武道館で第66回全国高等学校弓道大会が開催されました。

 

個人戦(7月29日)

 

  第4位:岡田 灯花(6)

 

個人戦には山口友里華・岡田灯花の女子2名が出場しました。山口はあと1本というところで予選敗退となりました。岡田は予選・準決勝と勝ち進み、決勝に進出しました。決勝では1本ずつ引く競射も全て中りましたが、小さい的の八寸で惜しくも外れ、第4位という結果になりました。

 

団体戦(7月30日〜8月1日)

 

 団体戦は男子[牧野(5),赤松(5),荒川(5),宮脇(5),高橋(6),村上(5)]、女子[山口(6),和薬(5),松原(5),影山(5),岡田(6),奥村(5)]が出場しました。

 

男子団体は7/30の予選で17中にて1位通過しましたが、7/31のトーナメント1回戦で新潟県の上越総合技術高校に10対11で惜しくもあと1本というところで負けました。

 

女子団体は7/30の予選で9中にて競射まで1本足らずで予選敗退となりました。

 

男女ともにこのような結果に終わってしまい悔しく思いますが、他校の選手の射や個人戦から学ぶことが多くありました。このインターハイを無駄にせず、後輩たちと共に今後の練習や試合に生かしたいと思います。

 

動画配信により沢山のご声援ありがとうございました。今後も精進してまいりますので応援よろしくお願い致します。

 

                             松原