弓道部

KYUDO

私たち弓道部は、先生方の熱いご指導のもと、日々練習に励んでいます。弓を引くための筋力トレーニングや実際に弓を引く練習を経て、仲間と切磋琢磨しながら試合に臨んでいます。また、道場には先輩方が残された輝かしい大会成績がたくさん飾られています。先輩方から教えていただいたことを後輩に引き継ぎ、さらに日々精進していきます。

県高校総体

2018/06/21

6月1日~6月3日にかけて、県高校総体が明石県立弓道場にて行われました。

女子10名、男子10名の計20名が個人戦に出場し、団体戦は男女1チームずつ出場しました。

」初日の1日に行われた個人戦は岸本和磨(5)がインターハイ、楠本竜生(6)と中野雄心(6)と宮之原健斗(2)が近畿大会に出場することが決定しました。 

 

2日からは団体戦が行われました。女子は2日の予選で敗れ、男子は通過したものの3日の6チーム総当たり戦で2位という結果になり、近畿大会の出場権を得ました。両チームとも本意無い結果となりました。

 

今回の結果をしっかりと受け止め、精進していきます。応援してくださった方々、この試合で引退された高3の先輩方、本当に有難うございました。