空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

県新人大会に向かって

2018/10/24

中間考査が終了しました。県新人大会へ向けて気合いを入れ直し、再始動しました。
県空手道新人大会は、11月9日(金)~11日(日)の3日間、姫路市にある兵庫県立武道館で行われます。近畿大会・全国選抜大会へと続く県内大会なので、どの学校も虎視眈々と優勝を狙っています。
現状では上位に食い込むのは厳しいかも知れませんが、ベストを尽くして頑張ります。応援宜しくお願いします。                             (主将 高2 岸本誠央)