空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

県高校総体 空手道大会

2018/06/05

いよいよ今週末の6月8日(金)~10日(日)に、兵庫県高校総体空手道大会が神戸常盤アリーナ(県立文化体育館)で開催されます。この大会の覇者は、8月3日(金)~6日(日)岐阜メモリアルセンターで愛ドームでの全国インターハイへの出場権を獲得します。今の実力では正直なところ全国大会は無理ですが、日ごろの練習の成果が出るよう一試合でも多く戦いたいと思います。頑張りますので、応援宜しくお願いします。       (主将 高2 岸本誠央)