空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

稽古納め

2017/12/27

12月28日で今年の稽古が終わります。
僕はこの一年、いろいろなことがありましたが、自分なりに成長することができたと思います。
6月の総体で高3の先輩が引退され、高1ながら最高学年になりました。しかし実際には完全に未熟で、至らないことばかりでした。そんな僕たちを顧問の先生やOBの方々が練習につきあって下さいました。技術的なことはもちろんですが、精神面でのアドバイスが勉強になりました。今まで未熟というより、単に甘えていた自分に気付かされました。お説教のように感じていたことのすべてが、自分を成長させてくれる貴重な助言だったのだと分かりました。言われることが嫌だと思っていたのが、今、恥ずかしくてなりません。
まだまだ、できないことが多くありますが、頑張っていきたいと思います。
みなさん、よいお年をお迎えください。                                       (高1 東谷 泰河)