空手道部

兵庫県空手道新人大会 11・21

2017/11/21

兵庫県高等学校空手道新人大会が、11月10日(金)~12日(日)の3日間、姫路の県立武道館で開催されました。
近畿大会の県予選になっている大会で、上位に入賞すれば来年1月に和歌山で行われる大会の出場権を獲得することができます。また、東京オリンピックで空手が正式種目になったこともあり、NHKの取材班の方が大会期間中ずっと撮影されていました。
県のレベルは高く、残念ながら組手競技・形競技とも上位進出は叶いませんでしたが、しっかりと反省し、また練習に励んでいこうと思います。             (主将 高1 岸本誠央)