空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

空手道部 ラジオ収録 1・20

2017/01/20

ハニーFMの収録が近づいています。毎月、三田学園から一つのクラブが選ばれ、コミュニティFM番組に参加しています。今回、空手道部に順番が回ってきました。クラブを代表して主将である私と、最後の部員になる中1の2名が収録に参加する予定です。どのようになるかとても不安ですが、今は楽しみの方が勝っています。収録された自分の声がFMラジオから流されると思うだけで、自然とワクワクしてきます。放送中、お気に入りの曲を2曲放送して下さり、目下のところ曲選びに頭を抱えています。苦しいのではなく、非常に楽しい悩みです。 
(主将 高2 山本賢二郎)