空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

空手道部  夏休み 8・2

2016/08/02

夏休みに入りました。課題だったところを重点的に練習したり、得意技にさらに磨きをかけたりと、各個人で目標を定めて練習に打ち込んでいます。
 勉強では「夏を制する者が受験を制する」と言いますが、クラブ活動でも同じことだと思います。練習メニューを単にこなすだけなのと、自分でしっかりと考えながら打ち込んでいくのとでは、自ずと大きな差が出てくると思います。秋に良い結果を残すことができるよう、この時期を大切に過ごしていきたいです。
 先日、引退された高3の赤井先輩が練習に来て下さいました。現役の時と同じように熱心に指導して下さいました。ありがとうございました。
(主将 高2 山本賢二郎)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA