空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

空手道部 6・27

2016/06/27

25日の土曜日が、期末試験前最後の練習になりました。
 期末考査は中間考査よりも科目数が増えるので、試験勉強も更にパワーアップして取り組まなければなりません。「2週間前の今から準備万端整えて、いざ!」と毎回思うのですが、現実は厳しく反省することが正直多かったです。
 だけど、今回は一味違う姿を見せたいと思います。2週間経って練習が再開された時、「しっかり頑張れた」と全員が胸を張って言える努力をしようとミーティングで確認しました。