空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

空手道部 6・7

2016/06/07

兵庫県高校総体空手道大会が終了しました。6月3日(金)~5日(日)の3日間、県立文化体育館で行われました。この県高校総体が最後の公式戦で、団体組手競技優勝を目標に6年間ひたすら練習してきました。
勝利を目指しながらも結果的には敗れましたが、力を出し切れたと思います。悔しくないと言えば嘘になりますが、完全燃焼できました。
 この大会を最後に我々高3は引退します。少しだけゆっくりして、しっかりと気持ちを切りかえ、受験勉強に打ち込んでいきます。辛く厳しい練習をし続けた経験を活かし、勉学に励んでいきます。
 後輩諸君! ガンバ!!         高3(三方堅斗・赤井八起・東村勘太郎)

 ○ 試合結果
      団体組手 ベスト16
      個人組手 ベスト16 赤井八起

DVC00108.JPGDVC00069.JPGDVC00156.JPGDVC00161.JPG