空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

空手道部 5・27

2016/05/30

長かった中間考査が終了し、本格的な練習が再開されました。
基本の動作を一つ一つ確かめながらも、みな気合いが入っているのがわかります。自然と気迫が伝わってきます。特に高3の先輩方は最後の大会が控えているので、今まで以上に期するものがあるようです。
 中学1年の新入部員も元気よく声を出して頑張っています。しばらくは練習メニューを確実にこなしていくのが大切になります。
 また、OBの近藤哲也先輩が教育実習生として帰ってこられ、丁寧に指導してもらっています。僕たちの練習を少し見ただけなのに、どこが良いのか、課題は何かをズバリと指摘し、どうすれば上達するかを教えて下さいます。

○ 試合予定
       兵庫県高校総体空手道大会 6月3日(金)~5日(日) 県立文化体育館