空手道部

KARATEDO

部訓は「克己心」(こっきしん)。「己」に打ち克つために心身を鍛えることは、その究極に「他」を守り支えるためにある。そうした教えや礼節を重んじ、なお人間的な鍛錬と成長を最も大切にしながら活動を行っています。上級生と下級生が鍛錬を通じ、お互いを高めることで上位の大会出場を目指しています。

空手道部 5・8

2016/05/09

5月8日(日)に有馬高校体育館で、丹有高校総体空手道大会が開催されました。予定では4月17日(日) だったのですが、暴風警報のため3週間も延期されました。そのためにコンディション調整がとても難しかったのですが、練習を工夫して良い状態で試合に臨めました。
その結果、力を入れている組手競技では、団体・個人ともに好成績を残せました。この調子で6月3日(金)~5日(日)に県立文化体育館で行われる県高校総体で、全力を出し切りたいと思います。我々高3生は最後の大会になるので、6年間の集大成として頑張ります。                                  (高3 東村)

◎ 丹有高校総体空手道大会 試合結果

○男子団体組手 準優勝
   ○男子団体形 準優勝
   ○男子個人組手  優勝 三方堅斗(高3)    準優勝  赤井八起(高3)

 ○総合成績 男子の部 第1位

DVC00060.JPGDVC00068.JPG