日本文化研究部(JCA)

JAPANESE CULTURAL ACTIVITIES

私たち日本文化研究部(JCA)は、名前の通り、日本文化の代表とされる書道、華道、茶道、そして調理を主体として活動しています。2014年5月に発足してから順調に部員も増え、活動実績が認められ2017年4月から、部として再スタートしました。新たな分野にもチャレンジしながら、部員一同楽しく励んでいます。一つの部活でさまざまな分野のことが学べるので、とても良い刺激になりますよ!

JCA 1月の活動報告

2017/01/29

こんにちは、JCAです。

今月は新年1月ということで、何か新しいことを試みようということになり『昔のあそび』をやってみることになりました。

 

1月18日(水)、家庭科教室でジャージに着替え、外で集合しました。第一回目の『昔のあそび:屋外編』として、“ケイドロ”と“缶けり”をしました。みんな思いのまま逃げたり、かくれたり、つかまえたり・・・部員全員の仲が更に深まり、楽しく活動できました。

その後、反省会をし改善点などを話し合いました。“ケイドロ”では「ケイサツとドロボウどちらの担当になっているか区別しにくかったので、何か目印が必要」、“缶けり”では参加者18名で鬼を2人としたが「鬼が2人ではさがしにいけないので、鬼の人数を3人くらいに増やすべき」などの意見が出ました。

IMG_0138IMG_0144IMG_0147IMG_0152

1月24日(火)は、調理をしました。メニューは白いごはん、鶏肉のから揚げ、豚汁を作りました。豚汁は、煮干しでだしを取ることから始めました。から揚げはたれを作り漬け込みました。豚汁は具だくさんで栄養満点、から揚げはしっかり味がついていておいしかったです。どちらもご飯がとても進むおいしさでした!!

IMG_0158IMG_0160