ハンドボール部

HANDBALL

ハンドボールは、6人のコートプレイヤーと1人のゴールキーパーの1チーム7人で対戦する競技です。スピーディーな攻守の切り替え、ハードなコンタクトプレー、テクニカルなかけひき、どれをとっても楽しいです。個々の技術や個性を組み合わせ、チームで勝利する。その感動を味わうために日々の練習に勤しんでいます。

高校ハンドボール部 5月30日

2016/05/30

5月27日~29日、兵庫県総体ハンドボール競技会が行われました。

三田学園は、27日(金)の1回戦はシードのため、2回戦からの出場となりました。

28日(土)の2回戦。加古川南高校との対戦。

雨でグランド状況が悪く、試合の流れも悪かった中、選手・応援ともに声を出し、自分たちのペースにもっていくことができ、23対18で、なんとか勝利することができました。

29日(日)は3回戦。ベスト8入りをかけた市立西宮高校との対戦。

相手の素早い攻撃に対し、練習通りのプレーを心がけ、19対16で、なんとか勝利をおさめることができました。

6月3日(金)から準々決勝以降の試合が始まります。チーム目標の近畿大会出場に向け、1試合1試合を大事にしていきたいと思います。

応援、よろしくお願いします。